スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待つわ ’07

一昨日の「学校へ行こう!MAX」のダニエル・ラドクリフ君をみて娘達大興奮でした(バラエティ番組のオファーを受けてくれたのは、トム・クルーズやジョニー・デップの功績大!?)
そして昨夜も、嬉しい番組が…「SONGS」(NHK23時~)ご覧になった方いらっしゃいますか?

あみん▽24年ぶりの復活・感動の"待つわ"二人の思い

30分ほどの短い時間だったけれど、タイムスリップするには充分でした。
最近、サランラップのCMが気になる気になる(笑)
過日、チワワさんが「新聞のスポーツ欄のライターが懐かしい歌謡曲のタイトルを所々にエッセンスとして使っているよぉ~」という記事立てをされていた時に(こちら)、あみんの『待つわ』も入っていて、急に懐かしくなっちゃって
後日、コメにてCMの件に触れた所、彼女が旭化成のCMサイトを貼ってくれたのです。
待つわ編・ピカピカ編・恋人よ編と盛り沢山!(サランラップのCMの赤文字の所クリックしてみてぇ)

あみんが、ヤマハのポプコン(ポピュラーソングコンテスト)のグランプリに輝いてデビューしたのが、'82…既に四半世紀の時が過ぎました。
今は昔の話ですが、RENEはこの翌年ポプコンのアマチュア審査員というのをやったことがあります(若者の意見を参考にしたいとうのが目的で、高校生と大学生中心の構成でした)・・・選考試験とかもあって結構な倍率だったんですけどね、この通り文字にするのが好きなもんで面白い経験をさせて貰えました。
しかしながら、担当したのは関東甲信越大会まで。
ちなみに、その年のグランプリは、近畿地区の辛島美登里の『雨の日』でした。
美登里さんの曲で忘れられないのは、やはり『サイレント・イヴ』かしら…


続きを読む »

テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

♪翼をください

昨日、新聞の見出しにつられて久々に『笑っていいとも』を観た 「必見 皆が知ってるあの名曲 感動ライブ」こんなタイトルを見たら、ちょっと見逃せませんよ…笑
4曲ほどの候補(フォークソング)の中から、レギュラーメンバーがヒントを頼りにゲストを当てるという趣向。「メロディーが良過ぎて、何度も詩を書き換えた(作詞者談)」なんていうヒントでは、まだわからなかったものの、「自分の子がその曲を歌っていて驚き、その子は親の持ち歌だとわかって更に驚いた」というエピソードで、会場全体もうわかってしまいました。そうです、音楽の教科書に載っていたあの曲・・・

赤い鳥『翼をください』・・・・・・

でも、僅かなタイムラグだと思うけれど、赤い鳥というグループのライブでの記憶がなくて…。当時ボーカルを担当していた山本潤子さんが登場しても、やはり顔を見ても思い出せなかった。でも彼女が歌い出したら、あららっ?どこかで聴いたことある…この心地良い澄んだソプラノ♪ そこで今朝夫に「赤い鳥って知ってる?ハイ・ファイ・セットみたいな声のボーカルで素敵だったんだぁ~」と尋ねてみた。やはり同じく曲は有名だから知ってるけど、グループ名は記憶にないという。その後、この記事を書こうと思って少し調べていたら、ガガガ・ガ~ン!聴いたことあるはずぅ~なんとボーカルは同一人物

フィーリング』(映像見つけられず)やユーミンのカバー曲『卒業写真』『冷たい雨』などで人気のあったハイ・ファイ・セットは、赤い鳥の5分の3で結成されたグループだったのです。そして5分の2はといえば、『冬が来る前に』をヒットさせた紙ふうせんだったと知り、2度驚いた次第~また一つ学びを深めましたよぉ~

CD&DVD THE BEST ハイ・ファイ・セット(DVD付) CD&DVD THE BEST ハイ・ファイ・セット(DVD付)
ハイ・ファイ・セット (2005/06/29)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る


まだ繋ぎたいことが色々あって(またですかぁ?)…ジェネレーションギャップある方も、どうぞ最後までお付き合いください沢山貼り付けてあるので、クリックすると懐かしの世界に飛べます~

続きを読む »

テーマ : 懐かしのフォ-クソング - ジャンル : 音楽

のだめカンタービレ

TECHNISCHES HILFWERKしーちゃんが、過日「のだめカンタービレ を語る会」という記事立てをしていて、『…LIVE!』のCDに魅せられちゃってるというのを目にしました。その記事に触れ、やっぱり良いのだなと確信したのです。そこで、アニメに照らした『…STORY!』を早速購入♪ そうしたら、先週『…オリジナルサウンドトラック』も賑々しく発売されました。。。

「のだめオーケストラ」LIVE! 「のだめオーケストラ」LIVE!
のだめオーケストラ (2006/11/15)
ERJ
この商品の詳細を見る

「のだめオーケストラ」STORY! 「のだめオーケストラ」STORY!
のだめオーケストラ (2007/02/21)
ERJ
この商品の詳細を見る

アニメ「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック アニメ「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ (2007/03/21)
ERJ
この商品の詳細を見る

http://www.nodame-orche.com/
http://nodame.yahoo.co.jp/index.html

続きを読む »

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

♪We're All Alone…

softbank03.jpg

こちらは、最近よく目にするソフトバンクのキャメロン・ディアスの公告。今朝、新聞折りこみにこのチラシを見つけて、ああそうだ、これを媒体に記事繋ごう!と思いました。とんでもなくリンクさせるので、どうか最後まで付いて来てくださいね、よろしく♪

TVCMで流れているノーランズの曲ご存知の方って、いますか? この曲がリバイバルでこうして流れる前から、娘達も古い曲を好んで聴くので良く知ってて、家では「あっ、ノーランズだぁ~♪」って感じだったんです…笑 『I'm in the mood for dancing』和名は『ダンシング・シスター』。後に、彼女達の曲を日本語でカバーしたのが、ウィンクの相田翔子達なんですよ。『セクシー・ミュージック』とか記憶にありませんか? お気に入りのYouTubeでノーランズの音源見つけましたので、懐かしいわとおっしゃる方こちらからどうぞ! リード・ボーカルのバーナデットのイギリス人らしい英語での〆の挨拶と曲紹介から始まります。「手をたたいたり、足を踏み鳴らしたりして~」了解好きなようにします!(笑)

今日から公開のキャメロン・ディアス主演の『ホリディ』は、ナンシー・メイヤーズ監督作品ということで、人気出そうですよねぇ~何故か、家は次女が観たいとしきりに言ってます。彼女、友人ママに一昨日『ハッピー・フィート』に連れて行って貰ったばかりなのに…(その選択飛躍し過ぎでしょ…おませな奴) おっと、話がそれてしまいましたので元に戻して、えっとこの映画の挿入曲『We're All Alone』については、少し思い出深かったりするので紹介したいと思います。リタ・クーリッジが歌っていますが、この曲はボズ・スキャッグスによるものです。昔、全くボズおじさん(笑)のことも、そしてこの曲のことも知らなかった頃、ちょっと年上のお姉様お兄様方に連れられてコンサートに行ったのです。それが、この曲との出会いでした。物凄くいい曲をかく人だなぁと思い、LPも即買って良く聴いていました。そして、今回この映画で使われているのを知って、久々にレコードなるものを引っ張り出したという訳。ノーランズも一緒にパチリ

続きを読む »

テーマ : 不滅の洋楽ベストヒット - ジャンル : 音楽

『Melody PartⅡ』

小さな恋のメロディ』を懐かしいと思ってくださる仲間が沢山いて、嬉しかったRENEです。みなさん、コメントを沢山寄せてくださり、ありがとう~感謝!
昨夜も、トリビュートフィルムを見つけたので【追記】しておきましたが、今夜、物凄いお宝映像を見つけてしまったので、追記ではなく新たに記事にすることにしました。

「あの人は今!」というTV番組、ご存知ですか?
過去に何回か、この番組で主演のマーク・レスタートレーシー・ハイドを単独で見たことはありましたが、ツーショットで映画の想い出話をしちゃうなんていうのは、お初。。。といっても、既に10数年前の番組のよう…明石家さんまをはじめ進行役のみなさんが、今よりかなり若い(笑)

今回初めて知り得たことは、ジャック・ワイルドの呼びかけで、彼らが20歳頃に続編の企画が持ち上がっていたということ。脚本まで上がっていたのに、スポンサーがつかなくて断念したんですって…残念です。有名な墓地でリンゴを食べるシーンやラストのトロッコのシーンについてのコメントも新鮮でした。どうぞ、こちらでご覧になってみてください♪

続きを読む »

テーマ : 映画音楽 - ジャンル : 映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。