スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

2006 BOLOGNA FIERA DEL LIBRO PER RAGAZZI
bologna0811a.jpg

bologna0811.jpg


板橋区立美術館で開催中の国際絵本原画展に行ってきました!
こちらの美術館では、26年も前から毎夏この原画展を企画しているとのことです。
私は、1997年から観に行っているので、もう10回…時が経つのは早い。
イタリアの古都ボローニャで毎年開催されているコンクールは、世界で唯一の児童書専門の見本市に伴うイベントのひとつです。

今年、最も注目すべき点は、日本人の応募作品の質の高さだそうです。
入選者16カ国92人中日本人が27人も入選!(史上最多~パチパチ!)
新聞記事にもなっていたので、今回は特に楽しみにしていましたが、魅力的な作品ばかりでした。
館内での関連イベント(講演会や講座)も多数企画され、毎年賑わっています。
マイケル・ノイゲバウワーやポール・コックスなどの著名人が講師として名を連ねています。

チケットの半券に刷られている象の絵は、入選者の一人三浦太郎さんの作品です。

bologna0811b.jpg13日(日曜)までですが、興味のある方是非足を運んでください。ちなみに、明日土曜日は、小・中・高校生は無料です。

←美術館前は、赤塚溜池公園
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

次回

私も応募します!

参加することに意義があるなんて思いません。
精いっぱい頑張って狙います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

私は大阪在住ですので、西宮で行きますが、全く素敵ですよね!

いつも、いくこさんのサイトで、お見かけしておりましたが、造詣の深いコメントで、感心して、居りました。

今後ともよろしくお願いします。また来ます。

【LIZZYさんへ】
おぉー、そうですかぁ~
昨今、諸外国で日本の絵本の認知度が上がってきているそうですよ。
i-184i-184i-184応援してます!

【かわずさんへ】
いらっしゃいませっ!
訪ねて頂き嬉しいデスi-179
今年は、ホント日本人の入選者が多くて活気がありましたよ~
そちらは、来週からですねi-1
絵は見る方i-84専門ですが、これからもよろしくお願いします!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。