スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書2冊

camilla.jpg

今日、amazonより洋書が2冊届きました。
絵本のたまごのいくこさんが紹介されていた「A Bad Case of Stripes」と、以前から絵が綺麗なので欲しかった「DAWN」…
前者は、デイビッドくんシリーズで有名なD.シャノンの作品。
周りが気になりだす小学生の女の子をお持ちの親御さん、必見です。
後者については、Tears Of DragonのLIZZYさんも詳しく書かれています。
著者のU.シュルヴィッツの絵には、本当に癒されます。

タイプの違う2冊ですが、午後のひとときに最適な本でした。
どちらも、素敵なものを授けてくれること間違いなしです。

ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった
デヴィット シャノン (1999/06)
セーラー出版
この商品の詳細を見る

よあけ よあけ
ユリー・シュルヴィッツ、瀬田 貞二 他 (1977/06)
福音館書店
この商品の詳細を見る
関連記事

テーマ : 洋書 - ジャンル : 本・雑誌

Comments

早起きしちゃおー

こんにちはー!
Lizzyさんの言っていた事がわかりました!
本当だー色が違う!そんな「よあけ」じゃだめじゃないかー。負けるな日本...やっぱり「DAWN」ですね。明日は早起きで!

Okey-dokey♪

夜明け前の静かな朝…湖のほとりの風景を思い浮かべて…
って、埼玉だけど(哀)朝の匂いをきいてみようと思います。
ガンバッテ早起きしちゃお~!

あはははは

でしょ?

色が違うのですよ。
作者の意図は、日本の出版社にまでは届かなかったのかも知れませんね。

私のブログでも描きましたが、この絵本の凄いところは、音まで聞こえてきそうなこと。

おそらく写真では、この音は表現できなかったかも知れません。

絵本の奥深さを感じます。

LIZZYさん、いらっしゃいませ!

本当に素敵な一冊!
写真ほどストレートでないところが、また良いのかもしれませんね。
絵の柔らかい色づかいが、心に染みました。

「魔女図鑑」「おとなになること」「たいせつなこと」…この辺を紹介されているLIZZYさんのブログ、とても魅力的♪
これからも、期待していますv-22

ふふふ

RENEさんこそ、そのあたりの絵本に目を付けるとは、なかなかなものですよ。

でも、この手の絵本は紹介文が難しくて、なかなかうまく書けません。

先入観を与えすぎるのもいけないし、それでいて興味は持って欲しいし。。。

でも頑張ってみます!(笑)

なるほど~

確かに、そうかもしれませんねぇ。
不要な先入観を持たせない説明って…う~ん、難しい。
でも、LIZZYさんのカテゴリー、とても見やすくて良かったですよ。
本のタイトルが一目でわかるのは、訪れる者にも優しい表示だなと思いました。

はい。

私は、デザインを生業としておりますので「見せる」ことについては妥協はできませぬ(笑)


御見逸れしました~

そうでござりましたね(笑)
見せるでは勿体無い…魅せるがイイですv-238

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。