スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご縁を頂いて

過日、友人の代理で視覚障害者の方達の講演会のお手伝いをする機会がありました。2名の方の送迎と介助で4時間ほどご一緒したけれど、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。盲導犬も賢くて、その凛とした姿に惚れ惚れ  飼い主との絆は強く深く、立派な仕事振りでした。こういうお手伝いは初めてだったけれど、一番良かったことは、視覚障害者の方のお話が直接聞けたこと。

現在1000頭程の盲導犬(アイメイト)が、日本では活躍しているそうです。ただ、希望している方は7800人もいるのですから、絶対数が足りない状態だとか。。。良かったら、こちらのサイトもどうぞご覧ください(私、結構詳しくなってしまいました) あの雅姫さんも活動にエールを送られているお一人です。

手づくりの栞(しおり)も頂きました
harness.jpg
ラブ(ラブラドール・リトリバー)の絵の上に、点字のテープが貼られて、「ハーネス」の4文字が(盲導犬の胴体に装着する胴輪。リードを取り付けて使用する)。栞には、「アイメイトは、目の見えない私達の大切な目の役割をしています。」と書かれています。

今晩、その内のお一人Mさんから、「今日、銀座に友達と映画に行って、沢山泣いてきた!」と電話がありました。聞けば、副音声付の映画で、盲女性自立の先駆者となった粟津キヨさんの体験に基づいた「ふみ子の海」から映画化された作品とのこと。昭和初期に貧しさから失明したふみ子の境遇を思うと、Mさんとても切なくなったそうで、それまであまり点字を学ぶことに熱心になれなかった自分を戒めたくなったらしい(Mさんは疾病のため成人後中途失明)。そして、改めて何事にも果敢に臨みたいという気持ちで一杯になったんですって。彼女は、明るく元気な声で(少し大きめ・笑)そう話してくれました。私も元気を貰えました。素敵なお話ありがとう!

「ふみ子の海」

ふみ子の海 ふみ子の海
市川 信夫 (2006/08)
理論社
この商品の詳細を見る
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

Comments

こんにちは

RENE さん、こんにちは。
パソコン復活してよかったですね。
オークションの準備で忙しいのかな、と思ってました。

お友達の家が 盲導犬の里親になっていて 犬が飼えない我が家では羨ましかったです。 別れるときは悲しいけれど 愛情たっぷりに育てられて 誰かの役にたつのですね。。 偉い! お手伝いお疲れ様でした。 ポチしていきます~

こんばんは~♪

RENEさんいいお手伝いなさいましたね^^
チョコチョコ盲導犬が出ているテレビ見ますが
ラブラドール・リトリバーは利口な犬ですね^^
勿論訓練もかなりでしょうが?

「ふみ子の海」見たくなりました(^^♪

【スノーパンダさんへ】
こんばんは♪
いつも、ポチありがとう!
パソコンの日進月歩の進化には、ついて行かれませんわ(苦笑)

まぁ~、盲導犬の里親をされている方が身近にいらっしゃるの?
その時期に注がれる愛情が、何より大切なんですって。
でも、お別れする時は、やっぱり切ないでしょうねi-241

これを機に、理解を深めていきたいと思っています。



【ももリンさんへ】
こんばんはi-184
そうなんですよ、良い機会を与えて頂きました。
盲導犬は、想像以上に素晴らしかったですe-420
パネラー(飼い主)が質問に答える際に席から立ち上がると、休めの姿勢から「すくっ」と立ち上がってスタンバイ。。。移動する必要がないとわかると、腰を下ろしていました。
誘導時には、常に神経を集中させているのも良くわかりましたし、もう感心しきり。。。

今回お手伝いしたことで、個人的なお付き合いも始まりました。
なんと、電話だけでなくメールのやりとりも出来るんですよ♪

盲導犬

バスや電車で盲導犬をよくみかけますが、ほんとに賢いですね。娘たちもいつも「自分たちより賢いよね」と関心してます。もっとたくさんの人が盲導犬と暮らせるといいですね。RENEさんの生き方がいい出会いを生んでるんですよね。ステキ。

名古屋には盲導犬サーブの像があるそうな。今度たずねてみようと思っていたところです。

ご無沙汰してます

視覚障害ではないんですが二女の学年では今、総合学習の時間に手話について勉強しています。先日は聴覚障害を持った方々を教室に招いて実際にお話を聞いたり見たりして大変さや苦労がわかったようで図書館で手話の本を沢山借りてきました。これをきっかけにこれから視覚障害について自主勉強する準備を始めた二女でしたφ(.. )
もうすぐハロウィンですね。RENEさん宅では飾り付けはしましたか?うちはまだです~。

私も手話のクラスをとったり、精神障害の子供達の施設にボランティアに行ったりしますが、読める書ける聞ける、コニュニケーションが出来る、お腹がすいていない、寝るお家やお布団があるのはとても幸せなことだなーと思います。でも、たくさんの人がそれに気が付いていないのではないか…と感じ悲しくなったり腹が立ったりしています。うーv-412

【mayuiさんへ】
私の暮らしている地域では、盲導犬を見かける機会がなかったので、今回間近に接することが出来て幸せでした♪
あぁ、サーブ…その名を聞くだけでジーンとしてしまうわi-241
当時、盲導犬と言えば「シェパード」i-190
サーブの時代くらいから、少しずつ「ラブラドール・リトリバー」へと犬種が変わっていったみたいです。
銅像詣でたら、是非また報告してくださいねぇ~よろしく☆



【ジュリアさんへ】
いつも、熱心で偉いわぁ~お嬢さん。
手話も点字も、中々難しそうだけれど、興味を持った時に理解を深めること出来たら、素敵i-265

ハロウィン、特にディスプレイする予定もないのだけれど、ジュリア家の次女ちゃんはお友達と仮装の計画などあったりするのかしら?



【いくこさんへ】
ホント、私もそう思います。
感謝の念を持ちにくい状態の時には、気付けないことも少なくないでしょうねぇ。
今回、こういう機会を得て一番強く感じたことは、私の悩みや迷いなどのスケールの小ささ・・・きっとミクロだ(笑)
みなさん、もうオープンv-267ハート全開i-175で、飾りなく接してくださるから、心が洗われるようでした。

ところで、LAの山火事かなり気になってます・・・大丈夫?

ステキな出会いですね、映画もみてみたいな~(*^^*)
わたしも数ヶ月まえに養護学校の生徒さん(高校生)と一緒に仕事をする機会があって初めての経験でした。
ほんとに素直な子でこちらの方が癒される気がしました。
お別れの日はもう会えないのかと思うとなんだか涙が出そうになって(仕事中だったのでググッとこらえましたが(T ^ T)
こちらのほうがよい経験をさせてもらったなぁ~と思いました。
ちかごろ涙もろいよむねこです><

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【よむねこさんへ】
まぁ、よむねこさんも素敵な出会いをされたのねぇ~
掛かりつけの歯医者さんが、身障者の方を積極的に受け入れていることもあって、待合室なんかで話しかけられたりすると、心が和んで治療前の緊張から開放されるi-236
みなさん、ホント素直でこちらも自然と笑顔になっちゃう♪

その生徒さんも、きっとよむねこさんのこと、ふとした瞬間に思い出していると思いますよぉ~i-264



【鍵コメさんへ】
連絡頂きありがとう!
う~ん、肝に銘じておきますi-282

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。