スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿久悠さんを偲んで

昭和の歌謡界で偉業を成し得た作詞家の悪友…いえいえ阿久悠さんが、昨日急逝されました。
作詞家別にみた総売り上げは、堂々の第一位(6818万枚)で二位の松本隆さんと2000万枚以上水をあけているそうです。

過去の売り上げベスト3は、次の通り・・・
第一位 UFO
第二位 サウスポー
第三位 北の宿から


songbooks07.jpg訃報に触れ我慢出来なくなり、夕方天袋からダンボールにしまってある昭和歌謡の歌集を取り出して、先生の偉業に敬意を払いつつ、20世紀にタイムスリップして想い出にどっぷり浸りました(ジーン)

RENEコレクションの一部ですが・・・
'77~'83の明星の「YOUNG SONG」と平凡の「HEIBON SONG」
ぜひ画像をクリックして、懐かしのアイドル達に再会ください
記事のカラーから言って、レトロ★モードの領域ですが、最近は娘が中心なので今日はこちらに
最上部左の郷ひろみの表紙の冊子が、どうやら初めて買ったモノのようです。
'77平凡5月号付録「平凡ソング」(歌のスプリング・パレード)
巻頭特集「ヤング・スター・ベスト8」というコーナーでは、新曲が8曲紹介されていますが、その中に阿久悠さんの作詞曲いくつくらいあると思います?
これは驚きの数字ですよ~ナント以下5曲

 西城秀樹の「ブーメランストリート」
 新沼謙治の「ヘッドライト」
 桜田淳子の「あなたのすべて」
 岩崎宏美の「想い出の樹の下で」
 ピンク・レディーの「カルメン77」・・・


当時、どういうペースで仕事をされていたのでしょうね?
想像を絶する仕事量であったことは、間違いなさそうです。
先生のサイトに作品名の紹介があったので、興味のある方はこちらもどうぞ~

74songbooks07.jpgはい、そしてこちらの3冊が、拙ブログ開設1周年の記念記事中でご紹介した、当時友人のお姉さまから譲り受けたという宝物です
全て'74の歌謡集ですが、ルネ・シマールの曲紹介が載っているのは、右端の秋バージョンのアグネス・チャンの表紙の「平凡ソング」
この本の中の巻頭でも、桜田淳子・フィンガー5・あべ静江の阿久悠作品が紹介されています。

folksong07.jpgこの頃必ず編まれているモノ・・・それは、ズバリ「フォークソング」
左端の天地真理の表紙の冊子に、こんな系図のようなものを見つけました。。。
今日の画像は、全てクリックして大写しでご覧くださいませ!
関東系と関西系に分けて詳しく解説してあるので、きっと見る人によっては感動モノなのだろうなぁ。
残念ながら、ニューミュージック以降しかピ~ンとこないけれど、フムフム…これまた改めて驚いた次第です。

今回のこの記事をご覧になって懐かしいと思われた方、また昭和歌謡(この言い方レトロなので好き・笑)の想い出や熱き思いなどエピソードも交え、コメント頂ければ嬉しいデス。
最後になりましたが、阿久悠先生のご冥福をお祈りしたいと思います
関連記事

テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

Comments

心に残る歌詞

たしかに、心に残る歌詞が多いですね。阿久悠さんの詞。私はなんてったって和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」がNO1です。ダンナは「北の宿から」と言います。でも、ほかの歌も、特に歌詞がインパクト強いのが多いですね~やっぱ、天才ですね。
 それにしても、なんと物持ちのよいお方。すんばらしい!そのことに一番感動。

【mayuiさんへ】
早速コメありがとう~!
阿久悠さんの凄いところって、幅がメチャクチャ広いところかしら?
演歌~歌謡曲は、わかる…でも、アニメソングもかなりキテイマスヨ(笑)

♪ウルトラの父がいる
 ウルトラの母がいる
 そしてタロウがここにいる…

♪裏切り者の名を受けて 全てを捨てて闘う男
 デビルアローは超音波 デビルイヤーは地獄耳…

♪銀河を離れイスカンダルへ 運命背負い
 今旅立つ…

ピンポンパン体操、憶えてますか?i-237(伴奏がイイ感じ…『北の宿から』と同じ組み合わせで小林亜星さんの作曲v-354
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/pinponpan.html

ブログを始めるまで、自分のマニア性に気付きもしなかった私ですが、もうバレバレですねぇ~

和田アキ子さんの映像は見つけることできなかったけど、カラオケ出来るの見つけました↓パパさんには、都はるみさんをどうぞi-228
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/ano_kanewo_narasunowa_anata.htm
http://www.youtube.com/watch?v=weSab1-kCoQ

RENEさんのお宅はコレクションハウスだなあ。
とても楽しく読ませてもらいました。
私にとっての阿久悠さんは、やはりピンクレディーです。サウスポーの衣装も持っていたし、UFOの頭にピコピコがついたカチューシャも持っていたし、お正月などは、親戚の前でよく余興として踊らされていました。
今でもそらで歌える・・そんな誰もが口ずさめる歌っていま少ないですもんね。レトロはいい!

親切~~

すっごいいい人。RENEさん。上の歌、全部歌えますよ~とくにアニメソングはバッチリおぼえてます。デビルマンがお気に入りでした。あらてめてここで「あの鐘を鳴らすのはあなた」の歌詞を見てみたけど、やっぱりとってもいい歌でした。和田アキ子のダイナミックな歌唱とピッタリ。昔レコード大賞の最優秀歌唱賞を受賞したときを思い出しました。
 マニアックなRUNEさん、大好き!また懐かしい情報、待ってます。

今阿久悠さんの作品のサイトに飛んで、主人と
一緒に見てみましたよ~v-221

ご存知のように主人と私は同じ歳…
この曲知ってる、あの曲知ってると
言いながら、二人で口ずさんでました。

主人は「北の宿から」が一番心に残っているそうです。
私は、「ワインカラーのときめき」なんですが、
RENEさん、知ってる?

とにかく、阿久悠さんの作詞の数の多さにあらためて
驚きました。こんなにもたくさんの心に響く作品が、
私たちと一緒に青春時代を過ごしてくれたのだと
思うと、とても寂しく感じます。ご冥福をお祈り致します。

明星の「YOUNG SONG」と平凡の「HEIBON SONG」の
画像、二人とも、皆誰かわかりました。真ん中より
少し右よりの写真、五十嵐弘晃さんかな?でも
ちょっと時代がこっちのような…私、大ファンだったので、
彼のLP、シングル、皆揃えました v-343
「ペガサスの朝」、「愛は風まかせ」、「ディープパープル」は私の高校時代の思い出の曲です。

ところで、前々回の記事、ザナドゥでアンディに
再会させてくれてありがとう(涙)

【まつりかさんへ】
ピンクレディー、育ての親である都倉俊一さんが洋酒から取ったというその名前も洒落ていたけれど、時代の先を行ってる感じでしたよねぇ~
まつりかさんは、どっち役だったの?
私はね、ミーちゃん(笑)
ホント、あの頃の歌っていつでも歌えるなぁ・・・
コスプレで熱唱している幼い頃のまつりかさんを見てみたかったデスi-277

今日、この記事を夫が見て「こんなに持ってたの?」って驚いていましたi-229
とても付き合い長いのだけれど、彼とは音楽の趣味性が違うから見せたことなかったみたい。



【mayuiさんへ】
へへ、照れますなぁ~
やはりアニメ曲は、どれも詩のインパクトが強いから、私も一生忘れられそうにありません(笑)

音楽に限らずだけれど、当時モノに触れると時を瞬時に戻すこと出来るから、もう堪らなくて。
喜んで貰えて、嬉しいなぁ~♪
ルネ・シマールは、そんな中でも特別デスi-264



【チワワさんへ】
ご夫婦で見て頂けたの?
光栄ですi-189
『ワインカラーのときめき』憶えてますi-234

五十嵐浩晃、懐かしいねぇ~
彼のファーストアルバム『NORTHERN SCENE』と『WING』持ってますよん♪
ここへ遊びに来てくださった方にも、画像貼っておきましょうか・・・
v-354ディープ・パープル
http://www.youtube.com/watch?v=1KxQqasTFmQ
v-354ペガサスの朝
明治チョコレートCMより
http://www.youtube.com/watch?v=rIGqwDe7VTc

ご無沙汰しています

 昭和のヒット・メーカー阿久悠氏の曲は、ルネ・シマールに出逢ってからというもの日本の歌謡界への興味を失っていた私でさえ、今でも多くの曲が歌えます。私も「あの鐘を鳴らすのはあなた」が大好きです。最近の歌は「ポケモン」の主題歌くらいしか歌えない(笑)のですが、昔の歌は歌詞も曲も印象的で歌いやすい曲が多かったですよね。
 ところで、当ブログでリンクして紹介しているルネ・ファン・サイトの管理人エリーズさんが、とうとうYouTubeに映像を紹介し始めました!昨日の記事で取り上げましたので是非ご覧になってください♪
http://green.ap.teacup.com/rene_simard/148.html
 また、ルネの出演したコメディ映画「J'ai mon voyage!」の映像も解説付きで紹介していますので、お越しの際は一緒にご覧いただければ幸いです。子役俳優としてのルネもなかなかですよ!!

(*´∇`)ノ こんばんは~

こんばんは~ご無沙汰しています。

阿久悠さん・・・の急死私も驚きました。
和田アキ子さんの♪あの鐘をならすのはあなた^^
が好きでよく聞いたり唄ったりしました。
沢山の詩どれも皆心の打つ詩ですね^^

ご冥福をお祈りいたします。

【shimazaki_runeさんへ】
こんばんは~ご案内ありがとう!
後ほど、ゆっくり伺いますね♪
あはは、私はポケモンから離れて久しいから、最近の歌はわからない(笑)
世界的に日本のアニメはきているから、阿久悠さんの作品もファンは世界規模でいるのではないかしら?



【ももリンさんへ】
こんばんは^^
今朝も、また公園清掃に行ってきました。
そうしたら、アジサイがまだ咲いていてビックリ!
蝉の穴も沢山あったけれど、何か変な感じで・・・

阿久悠さんは、色々ポリシーをお持ちだったみたいで、その中でも「女」ではなくて「女性」を描きたかったというエピソード(「ジョニィへの伝言」とか正に)には、なるほどと思えました。
http://www.youtube.com/watch?v=j_j7XlaCIIo

どの詩も、それまでの時代のような「どうせ」とか「しょせん」とかいう刹那なノリではないし、常に時代とのキャッチボールをしているような感じがしますものねぇ。

『ディープ・パープル』、『ペガサスの朝』への
リンクありがとう v-363

『NORTHERN SCENE』と『WING』、ジャケット
確認しましたよ v-221 

RENEさんも持っているなんて光栄、感激… v-363



【チワワさんへ】
音源まで辿れたのは、チワワさんのお陰と思ってます♪
こちらこそ、ありがとう!
この記事立ててから、すっかり懐かしがり屋に(笑)
良かったら、カウプレの方も盛り上げてくださいなi-203

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。