スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”Mottainai”

UNBOWEDへこたれない ~ワンガリ・マータイ自伝 UNBOWEDへこたれない ~ワンガリ・マータイ自伝
ワンガリ・マータイ (2007/04/11)
小学館
この商品の詳細を見る

昨夜の「NEWS 23」で、ワンガリ・マータイ女史のインタビューを観ることが出来ました。彼女の新刊図書の紹介もありましたので、こちらでも記事立てしてみようかと思います。どんな逆境にも(人種的な差別や政治的弾圧など)、毅然とした態度で立ち向かって背筋を伸ばして生きてきた一人のパワフルな女性の半生が綴られています。

人一人が一生に排出する二酸化炭素に対応するのに、少なくとも木が10本必要とのこと。だから、彼女は木を植え続けているのです。身の回りの小さなことから、各人が少しずつ気にかけるようになれば、それはまた大きな力になるとも訴えられていました。例えば必要のない電気は小まめに消す・水は出しっぱなしにしないなど、誰でもすぐ始められそうなことから意識して生活すれば、違ってくると…本当にその通りだと思います。

4R」って、ご存知ですか?
消費削減(リデュース)・再使用(リユース)・資源再利用(リサイクル)・修理(リペア)
RENEも、実践しておりますよぉ~過去記事「ボロ布活用術」「古茶葉変身術」「無理やりリメイク」「膝小僧の穴なんか怖くない」「レアなお下がりチビ鉛筆LOVE」「菜っ葉の蘇り」どうぞご覧ください!
Grover's 10 Terrific Ways to Help Our Wonderful World (Picturebacks) Grover's 10 Terrific Ways to Help Our Wonderful World (Picturebacks)
Anna Ross、Tom Leigh 他 (1992/03)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る

まだ娘達が小さかった頃、この本を一緒に読むのが好きでした。セサミストリートのキャラクターが登場して解説してくれているのが、また魅力的な一冊です。内容は至ってエコロジカルなので、感心しきり。
日本のアマゾンでは、現在中古本の出品のみとなっており、かなりの高値となっていてもうビックリ 興味を持たれた方は、是非本国のアマゾンで注文されることをオススメします。USED価格、なんと1¢~こちらからどうぞ♪

みんなに出来る・守って欲しい10項目
sesami0505.jpg

sesami0505a.jpg

sesami0505b.jpg

sesami0505c.jpg


コールデコット賞に輝いたこちらの本も大好き!!
カラーとモノトーンのページが交互に編まれている絵本です。時代を超えて支持されている良書…未読の方は、図書館へGO~ 絵も素晴らしいですよ

木はいいなあ 木はいいなあ
ユードリイ、シーモント 他 (1976/01)
偕成社
この商品の詳細を見る

関連記事

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

Comments

環境への配慮は個人レベルでできることからやっていかねばならないですね。
こんな夜更かしをして電気を消費しているのもよくないことなんだろうなあと思いながら^_^;
それにしても、セサミの絵本はこんなことを物語っているんですか。実はセサミストリートの絵本を見たことがありませんでして・・ちょっと見方が変わりました。

そうそう、次の世代のためにも今出来ることをしっかりしなければいけませんね。温暖化は皆がちょっと気をつければ相当な効果があるはず。「自然を大切に」したいですね。

我が家は毎日新聞購読のせいか

紙面でよくマイタイさんの記事を見かけます。木と言えば次女は7‐11で定期的に店頭に置くフリーペーパーの「森の戦士ボノロン」(親と子を結ぶコミュニケーションマガジン)が大のお気に入りで毎回、「楽しい木の図鑑」というページで色々な木が紹介されています。クスノキで防虫剤を作ったりスギでお線香を作ったり…。日本がいつまでも森林浴が出来る国であってほしいですね☆

【まつりかさんへ】
何を隠そう、わたくしも昔から夜型人間i-183
そして、e-125に頼り切った生活を送っています。
ただ、そんな社会の中でも、各人の小さな意識改革や慈しみの心が、大きな力になるとマータイさんはおっしゃっていました。

セサミストリートは、登場人物やパペットがユニークだし(多民族出ているところが好き)、場面設定がダウンタウンというのも個人的にはツボな番組でしたi-237



【クリエイトさんへ】
世界規模の温暖化を、いよいよ身近に感じるようになり危惧しています。
自分に出来ることから、少しずつ…i-265i-265i-265
ホント、次の世代にバトンを渡さないといけませんから~人によって奪ったものは、還していかなければいけませんよね。



【ジュリアさんへ】
今回、マータイさんの記事を書くにあたって調べていたところ、その多くは毎日新聞で取り上げられていました。
お嬢さんの興味の先が、自然に向かっているというのは、素晴らしいことだわ!
新月前に伐採された木は、防虫剤いらずと聞きます。
月の満ち欠けって、我々人間に置いても太古から深い関係にあるよう…e-15

大変失礼しました!!

マイタイさんではなくマータイさんでしたね(>_<)ついカクテルの名前がぁっm(__)m

コメントありがとう

RENE様
早速のコメントありがとうございました。

あの長い「指輪物語」のページをお読みくださったそうで、本当にありがとう。v-290
書くのも大変でしたが、読むほうも大変だったことと思います。

どうしても長くなってしまって、でもあれでもかなり削りました。e-263

苦労したので、NERE様のコメントをとても嬉しく拝見しました。

次は「指輪物語」のガイドブックや、絵本タンタンシリーズの残り分、ドリトル先生の残り分、そして「乱歩」!と思っています。多分適当に混ぜてアップすることになると思いますが、これからはゆっくりペースになりそうです。

こちらの記事の4R。私も実践しているつもりです。こうしてブログでも取り上げられるのは、とてもいいことと思います。

このまま消費ばかりで突き進んだら、いつかは地球に人が住めなくなるかも知れませんね・・・。

それではまた、ゆっくりペースでおじゃまします。

【ジュリアさんへ】
ご連絡頂き、南国ムード漂う褐色のカクテル飲みたくなりましたi-237
最近アルコール断っているから、飲んだつもり(笑)



【虹色うさぎさんへ】
早速またコメ頂きありがとう!
虹うささんとは、ほら鉛筆繋がりだからエコ度に温度差ないことわかりますよi-234

サイトの記事が肉厚になるほど読み手としては楽しいけれど、どうか休み休みで♪
読後、知識のヒダが深くなる感じがして、いつも得した気分に~
でも、お互い焦らず一歩ずつ進んで参りましょうe-365

そうそう、GW中に横溝正史の金田一耕助最後の事件『病院坂の首縊りの家』という映画がTVでやっていました。
犯人の背景にある刹那系のニオイが久し振りだったので、懐かしかったです。

もったいない~♪

こんばんは~
ノーベル平和賞を貰った女性67歳になるのですね^^
ぼろ布活用術・・・ほんと捨てるの沢山ありますよね!
私は傘でお花入れる長い袋作りました。
防水が引いているので、水に浸かっていた花でもOKです。
ツギツギになりますが、オリジナル皆が褒めてくれました。

【ももリンさんへ】
こんばんは~
傘生地で、お花用の袋ってナイスアイデア!!
長さもあるし、イイですねぇ~
ツギツギ?うふふ…ももリンさん、それはパッチワークと言ってくださいよi-237
心が豊かになるリサイクル品、大好きです♪

「みんなに出来る・守って欲しい10項目」は是非子供達に教えてほしいですね。最近の若者は電気を消さない。お湯を沸かす時、鍋にふたをしない...お母さんに習わなかったのか!?と怒る日々もありました(今はルームメイトがいないので平穏な日々:e-68)。

私はプラスチックは電化製品、医療用品には必要ですが、キッチン用品や洋服にはいらないものと思っていますので家にはほとんど無いです。

靴も良いものを買って、ソールを定期的にかえてます。靴修理屋さんには「いいこだね」と褒められますv-221

【いくこさんへ】
Oh~、エコロジカルな姿勢が素晴らしいわぁi-234
やはり、i-248i-248i-248大切なことだし、守りたいことですよねぇ~
ドイツなどは、もうずっと昔から企業が共同出資して、無駄のないシステムを維持しているというから、ここ日本はまだ途上。
靴底、普段履きこそそうしなくちゃいけないのかも…良い刺激を受けました、ありがとう!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。