スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『えんぴつびな』

enpitsubina0303.jpg

えんぴつびな
長崎 源之助、長谷川 知子 他 (1984/02)
金の星社
この商品の詳細を見る

こちらの本は、ここ数年認知度がグンと上がっている戦争関連図書です。昨年の終戦記念日の記事でも、一度ご紹介しましたが、桃の節句に寄せて改めて記事を立てたいと思います。
主人公のわたし(一人称で語られています)が、戦火を逃れ集団疎開した時のお話です。疎開先の学校の隣の席は、いたずらっこのシンペイちゃん。手荒いところもあるけれど、何かとわたしの世話をやいたり気遣ってくれたりします。彼の朴とつとした優しさで、次第に心を開いていくわたし。そんなある日、親王飾りに見立てた一対の鉛筆で作ったお雛さまを手渡されました。

「あした、三にんかんじょも つくってきて やるよ。」
「ほんと? うれしい!」
わたしが とびあがって よろこぶと、シンペイちゃんは
てれくさそうに いいました。
「おれ、えんぴつの ちっちゃいのなら、いっぺえ
もってるからな。」
そして、くるりと せをむけて、
かけていってしまいました。
シンペイちゃんは、ぞうりぶくろを
ぐるぐる ふりまわしながら、
こうもんを、でていきました。

わたしが シンペイちゃんを
みたのは、それが さいごでした…
enpitu0303.jpg

幼児から読んであげられますが、出来れば小学校中学年以上のお子さんにも押さえて欲しいなぁと思います。主人公の2人が3年生の設定であることと、この頃から国語の教科書にも戦争関連のお話が出てきますし、より気持ちを汲み取りやすいかもしれないですね。

この本に出会う前からなのですが、鉛筆も最後まで大切に使っています 短くなった鉛筆は、キャップやサックを使うと長く使えます。末は、写真右側のように、似た形状の鉛筆同士をテープでドッキング…貧乏臭~いと思ったアナタ、エコライフは奥深いのであります(笑) 家仕様の筆記具ならばこれで充分だし、慈しみの心に少々酔ってるところもあります(おいおい) そして、この本に出会ってからは、以前よりもチビた鉛筆を可愛いと思う気持ちが増しました。。。
pencils0303.jpg

PC上に置いているカレンダーも、3月はやっぱりお雛様
大塚全教・画(京都府) 世界身体障害芸術家協会
千代紙の衣装をまとった立ち雛、桃のお花のぼかしが綺麗ですよね
hinacalendar0303.jpg

やっと!?飾りつけの間に合った我が家の親王飾り
かなりサイズ大きめで重たいので、設置場所であるタンスの上(マンション住まいで手狭なため定位置となる)に持ち上げるのに緊張を強いられます。面長の上品な顔立ちが素敵、キラ~ン
hinadoll0303a.jpg



追記(3月7日18:22)
つれづれ日記虹色うさぎさんが、ご自身のブログで鉛筆の素敵な画像をUPしてくださいました。思わず、「おぉ~、同志!」と叫んでしまったRENEです(笑)
関連記事

テーマ : 児童文学・童話・絵本 - ジャンル : 小説・文学

Comments

ご無沙汰してます☆

花粉が飛び始めたようでクシャミが頻繁に出るジュリアです(>_<)シンペイちゃんの遊んで汚れた手の中のチビた鉛筆が印象的です。数年前、二女にこの書籍を読んであげる機会があり、読んでいる途中でジュリアは鼻の奥がツーンとして涙声になってしまいました。二女はそれ以来、ジュリアが「この鉛筆、もう短くなっちゃって鉛筆削り機に入らないから捨てて新しいのにする?」と聞くと、「駄目!最後まで使うの!」と、やはりRENEさんちみたいに鉛筆をくっつけて使うのでありました。その他の物も「ボロボロになるまで使うの!」さすがに人様の目に触れるのが恥ずかしいぐらいになった品々は家の中でひっそりと使われるのでありました。実はジュリアは穴が開きそうな洗濯し古してガビガビになったバスタオルが好き(;^_^Aジュリアの両親は空襲経験者です。それを考えると戦争ってそんなに前の事じゃないんですよね。戦争中も子供達は子供達なりに夢を持ってシンペイちゃん達みたいに一生懸命、生きていたんですよね。

【ジュリアさんへ】
花粉だいぶ飛んいるから、大変よね~
家は、娘達が元々耳鼻が弱くて、花粉症でもあるので、この時期ティッシュの消費量が増えてます。

お嬢さんのエピソード、泣けますi-202
モノを大切に使いたいという気持ちが嬉しい。
何でも手に入る時代だからこそ、素敵!

鉛筆キャップ

たしかに!鉛筆キャップ。今はめっきりシャープペンシルで懐かしい限りですが、昔はかなり集めたものです。
キキとララ とか。(世代がバレますが・・・)v-8
あのころは、エコとか思ってなかったけど、
いまより もったいない。 という意識があったように思う。かなり物に執着していたなぁ。大事にしてたもん。ちょっと、反省してしまいました。(*'-'*)エヘヘ

わたしもこの本を紹介しようと、作成中だったんですけど・・でもRENEさんの記事を読んで満足しちゃった(^^ゞ
私も大好きな戦争をかいた絵本のひとつです。
また機会をみて、アップしたいと思います。
そのときはTBさせてくださいね。

鉛筆をドッキングするなんて懐かしいです。
我が家には鉛筆が1本しかないんですよ~~すべてシャーペンでして(^^ゞ
子どもが学校に行き始めたら増えるんでしょうけどね。

【しーちゃんへ】
ふふっ、「キキララ」グッズとか、家にまだあったりしますよん^^v
あの淡いピンクとブルーの感じが、可愛かった。。。v-354
今では、「mottainai」は国際用語になっちゃったしね(笑)
現実的なバタバタした生活の中で、ちょびっとスローライフしているRENEです♪


【まつりかさんへ】
え"~っ、ごめ~んv-421、先取りしちゃったかな?(笑)
次回、記事UPされるの楽しみにしてますね^^
家も、そう…鉛筆は、就学してからどんどん増えて、キャ~って感じでドッキングしちゃいました。
そういう私も、外ではシャーペンしか使ってないのv-356

こんにちは。トラックバックさせてもらいました

こんにちは。
ご無沙汰しています。
先日、鉛筆の写真を拝見したので、私も自分の使っているアルミの補助軸やプラスチックのキャップを記事にしてみました。
関連があると思って、トラックバックさせてもらいました。私の使っている補助軸は色なしですが、紺色や赤のものもあるんですね~。

RENE様はトールキンの世界はご存知、またはお好きですか?サイトにトールキンの関連図書のアップはしたのですが、もし全く読まれてないとおもしろくないので、ご案内にあがりませんでした。でも、もしも気が向かれたらご覧下さい。
http://kodomotoshokan.com/guide-book/middle-earth-map.html

先日来、体調がまたいまいちで元気が出なので、少しペースダウンしてパソコン作業をするつもりです。
ではまたね。、

【虹色うさぎさんへ】
こんにちは~ご案内&TBありがとうございます!
やはり、鉛筆に補助軸?うゎ~、同志e-68
これから、早速伺いますv-355

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春めいていたのにまた雪でマイナス5度

すっかり暖かい日が続いて、と言っても10度近くですが、「もうこのまま春になるのかも・・・」と恩ってたら、今朝は15センチほどの雪が積もりました。今もまだ降り続いています。朝8時ごろ、駅の電光掲示板での気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。