スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万歳!Lunch三昧♪

先週の金曜日から、まとまって出掛ける機会に恵まれ、ホクホクしています。エネルギーもだいぶチャージ出来てきた感じで、長引いていた咳もようやく退散。友人達と楽しいおしゃべりも沢山出来て、充実した時間が過ごせました。

さてさて、そんな楽しいひとときに欠かせないのが美味しい食べモノですよねぇ~色々新しいお店を教えて貰いましたので、ご紹介します♪


飲茶バイキング香港蒸籠(池袋メトロポリタンプラザ)
制限時間は70分、1500円程で本格中華を堪能出来ます。この店のオススメは、普通バイキングではサーブされないようなフカヒレ餃子などの高級素材を惜しみなく提供してくれるところでしょうか。勿論、お味は二重丸です。飲茶を心置きなく召し上がりたい方、是非行かれたし! 各所に系列店があります。
lunch0216.jpg

lunch0216a.jpg

lunch0216d.jpg

BASSANELLA*バッサネッラ(六本木ヒルズ)
本当は、夜が楽しみなお店だと思います。ランチは、イタリアンの枠にとらわれないお料理を展開しているようです。1200円でメインを2種類選ぶことが出来るので、楽しいです。ミニボトルのミネラルウォーターも、実用的で関心しました。残りはそのままバッグへ
bassanella.jpg

roppongi0220g.jpg

roppongi0220d.jpg


韓国郷土料理専門 ガムザコル(大久保職安通り)
骨付き肉とじゃがいものお鍋「カムジャタン」(1200円)を頂きました。お鍋にじゃがいもというのは馴染みがありませんが、とても美味しかった! デザートに、お餅を使ったお菓子を2皿サービスしてくれました。見た目からは想像出来ませんが、どれも甘くありません。アジアのお菓子は甘いものが多いけれど、韓国のはそうではないんですね、意外でした。
korean0221b.jpg

korea0221.jpg

korean0221a.jpg


【おまけ話】
池袋の帰りに、山手線で巣鴨に移動しました。巣鴨は、一昨年から何度となく訪れていますが、平日にも関わらず、本当にいつも賑わっていてパワフルな街です! 今回は、愛用の地蔵化粧品を買い足しました。基礎化粧品は、シンプルで足し算出来るモノが良いと思います。こちらの化粧品は、ちふれと製品開発されたモノです。地蔵と言えば、やはり赤は外せないのかしら?こんなんです…笑
shourakudou0216.jpg

sugamo0216.jpg


六本木ヒルズの森美術館のミュージアムショップで、ちょっと面白い缶を見つけました。アーティスティックな絵柄の入った「榮太楼」の飴です。お味は4種類ほどあったけれど、王道のベッコウ飴(梅ぼ志飴が正式名称*形が梅干に似ているから)に決めました。缶の色は黒糖の方が好み(チョコ色)だったので、ちょびっと迷ったけれど…あ~懐かしい味。
創立150周年の老舗「榮太楼総本舗」のサイトは、こちらからどうぞ~
roppongi0220f.jpg


以前こちらでもご紹介した、新宿職安通りのスーパー「韓国広場」では、良くファストフードを買って帰ります。子ども達には、特に「チヂミ」が人気。「ナムル」は、箸休めに持って来いですねぇ。オムニの味付けが心地良い一品でした。
korean0221d.jpg
関連記事

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

Comments

「地蔵化粧品」「笑楽童」……ちょっと
お目にかかれないネーミングですね(笑)
容器も懐かしいシンプルさです。すぐ一目惚れ
する私も見かけたら買ってしまうかもしれません。

「榮太郎」の飴、べっこう飴なんですね。「榮」と
旧字体で書かれてあるところが憎いですねv-10

香港・イタリア・韓国…お口の世界旅行
私も同行させてもらいたいですv-16


こんにちは
韓国料理おいしそ~~

何々。。。地蔵化粧品??^^
なにか肌にご利益あるのかな~~
飴!!なつかしい!!^^☆
             鈴

【チワワさんへ】
「お口の世界旅行」…うゎ~、チワワさんの表現力にメロメロですi-233
すご、凄い…上手過ぎる。。。

お年寄りの原宿と言われている巣鴨地蔵通り商店街…これが意外と侮れなくて(笑)
化粧品は、店先のお姐さんに勧められて手の甲で「美容ジェル」を試したら、一同、即買いとなりました…ほんの一年半前の話です(笑)
安いのにクオリティー高くて、脱帽モノ。
それが、巣鴨たる所以でしょうね。


【鈴さんへ】
この「じゃがいも鍋」見た目ほど辛くなくて、新鮮な味わいでした。
でもね、カニ食べる時みたいに真剣に骨付き肉と格闘したから、我々のテーブルだけ黙々と食べている間、静かだったの(笑)

化粧品のご利益の程は、どうかしら?
冬場でも乾燥知らずで、肌の調子は良いけれど、もしや地蔵パワーi-237
でも、赤って元気の出る色かも~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。