スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OH NO, SANTA!

クリスマスに向け、絵本を取り上げられているブロガーさん達の特集記事、楽しく拝見しています
RENEは、どういう切り口にしようかなぁと暗中模索した結果、最近その人気がうなぎのぼりであるというポップアップ絵本を取り上げてみることにしました。
長女と立ち上げた新設ブログの方でも、古いポップアップ本を過日ご紹介したばかりですが、こちらの絵本は現代モノです

Oh No, Santa! (Pop-Up)
Kees Moerbeek (1991/09)
Price Stern Sloan
この商品の詳細を見る

ohnosanta1224.jpg

ohnosanta1224b.jpg

ohnosanta1214a.jpg
内容が、非凡なのもRENE好みかなぁ~(笑)
忙しさのあまり、サンタが自分のためのツリーのオーダーをすっかり忘れていた…というところから、お話は始まります。
もみの木、クルミの木、林檎の木、良さそうな木を見つけても、どれも先約あり…仕方なく見栄えのしない小さな木を持ち帰ることに。
プレゼントを配り終えたサンタが家路に着くと…森の動物達から素敵なプレゼントが

この三角形の絵本、出版当初に出会ってから時間が経ちましたが、人気は衰えていないようで、最寄の図書館でもディスプレイされていました。
ポップアップ絵本って、手に取るととても楽しいですよぉ~♪
現在、世界中で人気の高まっているロバート・サブダの企画展(西武池袋本店)が好評のため、会期が延長された(~28日)ようです。
まつりかさんが、彼のしかけ絵本と企画展の日程などについて詳しい記事を書かれていますので、興味のある方は是非参考になさってください。
関連記事

テーマ : 洋書の絵本 - ジャンル : 本・雑誌

Comments

NoTitle

TBありがとうございました。
この本、習い事の待合室においてあるんですよ。
こどもたちはみな「三角の本!」といいながら喜んで見ています。
待合室においてあるので、もうボロボロになってますけどね。
↓のターシャの番組の情報ありがとうございました。
わたしは今年はじめてターシャという人の存在を知り(^^ゞ
MOEを読んで彼女に魅せられています。
RENEさんがおばあちゃまになったらきっとターシャのように、お過ごしになるんじゃないかって想像しています。

NoTitle

HAPPYメリークリスマス
銀色の星が。。。輝きますように
わ~~~~可愛い絵本ですね^・^
内容も可愛い始まりね~~
                   鈴

コメントありがとう

こんにちは。
コメントありがとうございました。

こちらの記事の絵本のツリーの飾りを見て、子供の頃から大好きなマーブルチョコを連想しました。
私のサイトでは、20年前から好きな絵本を紹介しました。でも、ページ作りが遅れてしまったので、明日から時期はずれになってしまいます・・・。
でももう少しトップページに出しておこうかとも思います。

ブログの方は、アイデアがおもしろいと思って作ったバッグを紹介しています。
ターシャ・テューダーの絵本や、生き方の本もサイトで紹介したいけど、いつものことながら、紹介したい本がありすぎてまだまだ先。私もこの人の考え方や生き方はとてもすてきだと思います。
それではまた、お邪魔しますね。

【まつりかさんへ】
この本、娘達も幼い頃、大好きでした♪
「三角の本」かぁ~、ホント珍しい装丁v-87
録画しておいた今夜のターシャの特番を観終えたところ。
彼女に強く惹かれるのは、その生き方だけでなく精神性にもだわ。
また時間をみて、記事にしてみたいと思います。
そうそう、ロバート・サブダ展、水曜日に友人と約束入れたので滑り込みで行ってきま~す!


【鈴さんへ】
鈴さん、素敵なメッセージありがとう!
クリスマスの晩に、ターシャの特番観られて幸せな気分です。
元気貰ってしまった感じなので、年末を乗り切れそう(笑)


【虹色うさぎさんへ】
確かに、3枚目の画像のツリー上の灯が丸くて似てる~
今でも、たまにマーブルチョコ食べてます(笑)
サイトの方も、益々充実しますねぇ~
キリスト教文化では、年明けてもお祝い気分だし暫くトップでお願いします!
私も、ターシャの凛とした生き方や拘りが、堪らなく好きv-254

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。