スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出汁・だし・ダシ…

これを言うと、皆さん目を瞬かせて驚かれるのですが、未だかつて(少し大袈裟ですね・笑)インスタントの「だしの素」の類を買ったことがありません。。。勿論、外では食べますけれど、日々の生活では使っていません。
天然だしの、地味でありながら奥深い味わいが好きなのです。
最近では、手軽なタイプの物も出回っているので、この機会に天然だしを使ってのお料理いかがでしょうか?
味わい深いだしが主役となるので、素材を問わなくなると思います。

nibosi1210.jpg煮干
頭と苦味と臭みのある腸(はらわた)をとって使います。
頭は、おつまみやおやつに持ってこいで、家では下処理しているそばから、手が伸びて子ども達に食べられてしまいます。
身に比べ、頭は差ほど硬くなくパリパリしているので美味しいです。

dasi1210.jpg椎茸&昆布
椎茸は無選別(サイズが不揃い)の物の方が安価でオススメ。
太陽をたっぷり浴びた天日干しがベストですが、少々値が張ります。
昆布は、使いやすいサイズに予め切ってから保存しておくと、すぐに使えて便利。

dasi1210a.jpg市販のだしパック
天然素材を粉末にしたティーバッグ式の物が、出し殻も出ず急いでいる時には便利です。
左は煮物やお味噌汁向きの魚類粉末、右はお吸い物や麺つゆ向きの鰹&昆布粉末だしです。
袋ごと投入して、だしがとれたら、袋ごとポイ!
関連記事

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

Comments

NoTitle

わたしは、粉末だしばかりですよ(^^ゞ
いちおう、生協の無添加っていわれているものを使ってますけどね。
でも、茶碗蒸しやお吸い物のときだけ、昆布とかつおぶしを使っています。「分とく山」の野崎料理長考案のだしポットってしってます?
これ、いいですよ。昆布と鰹節をいれて熱湯注いで一分でできますから。
昆布をはじめから切っておくっていうのは、なるほど~~ですね。最初に手間をかけると後が楽っていうことなんでしょうね。

NoTitle

お出汁は、家庭の味ですよね~~^・^
家庭ならでは、お料理好きの人の味
一番心までも安らぎますね
      鈴

NoTitle

わたしも最近は粉末のばかりざんす~
10年ほど前に健康ブームが我が家にあって(笑)
そのときは煮干やら使っていたけど、いまは年とともに(?)
どんどん簡単バージョン~あ、でも鍋とおでんのときは昆布をつかいます^^
でもやっぱりあれですね~市販のダシだとなにかこうー
味がキツイかも~i-239

【まつりかさんへ】
「だしポット」知りませんでした~とても便利そうなポットv-426
当然の様に煮出していたけれど、ポットだけで2番3番だしまで取れるなんて画期的…誰かプレゼントしてくれないかしら?(笑)


【鈴さんへ】
「一番心までも安らぐ」って、とても素敵なフレーズv-344
天然物の旨味は、人を選ばず、腕を選ばず、期待を裏切りません。
単独よりも、あわせ技で旨味が増す…人間関係の様。。。


【よむねこさんへ】
そうそう、お鍋やおでんには、やっぱり昆布ちゃん(笑)
あの柔らかくなった昆布が、堪らなく好きで~すv-466
子どもの頃、わかめも昆布も海の中で出汁を出さないのが不思議だった。。。発想が可笑しいでしょ?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。