スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するデビー♪

You Light up My Life: Greatest Inspirational Songs You Light up My Life: Greatest Inspirational Songs
Debby Boone (2001/04/03)
Curb
この商品の詳細を見る

12月4日TBS系ドラマ「君が光をくれた」のテーマ曲が、デビー・ブーンの「恋するデビー」でした。
(後に映画「My Life」のサントラとして使われています)

過日、鈴さんの記事にそのドラマのことが書いてあり、予告編で流れていた懐かしのメロディーが急に聴きたくなってしまいました。
You Tubeで聴いている内に、もうここ数日頭から離れなくなり、記事にて紹介することにしました。
抜群の歌唱力のデビーは、かのパット・ブーンの愛娘で、当時まだRENEも若かったため(笑)あまり深い意味を理解していなかったのですが、この歌詞は明らかに神を意識したものですね。

You Light up My Life
追記
Thank you for your heartful comments!感謝~!
CDは、上記のモノの他にオススメなのが以下のベスト盤です↓

The Best of Debby Boone
Debby Boone (2005/05/16)
Curb
この商品の詳細を見る

名曲『God Knows』(愛の祈り)が入っています。。。

版の古いモノで良ければ、アマゾンのマーケットプレイス(中古市場)で、新古品も入手可能↓(12月8日)

The Best of Debby Boone The Best of Debby Boone
Debby Boone (1990/02/28)
Curb
この商品の詳細を見る
関連記事

テーマ : 不滅の洋楽ベストヒット - ジャンル : 音楽

Comments

パット・ブーン

懐かしいですーすごく久しぶりに名まえを聞きました~
詳しくはないので、いま、あの曲がパットブーンの曲だったのねーと結びついたのだけど。バラードのいい曲ですよね。

最近は音楽ちっとも聴かないので(テレビなどから流れるもの
くらいです)でもそんな短いフレーズに感動して遠い昔にかえっていくよむねこ。。
昔の曲ってストレートに気持ちに入ってくるのがいいなー。

↓したの木曽路も凄い!

【よむねこさんへ】
パット・ブーンはパパさんで、この曲歌ってるのが娘のデビーなのv-341

実家の父が洋画・洋楽好きで、母が邦画・昭和歌謡好きだったため、わりかし色々なものに触れて育ちました。
この曲は、ホント懐かしくて、別のベストアルバムをアマゾンで落としてしまったv-356
やっぱり、RENEは昭和の曲が良いです。。。ハイ!

パット・ブーン、懐かしいです

こんばんは。
パット・ブーンの名前、懐かしいです。
もう30年近く前になってしまう(ついでに年もばれてしまう)のですが、パット・ブーンのステージを見に行ったことがあります。貧乏学生にはチケットなんか買えませんでしたが、友達の家でチケットの余分が出たかなにかで、私もおこぼれに預かることができました。
「日本語ができないのにどうやって日本でコンサートするんだろう?」と思ってましたが、さすが大歌手で、とても楽しいコンサートだった記憶があります。
『恋するデビー』、この曲好きです。
この時代のゆったりした、心にしみるような歌が好きです。
このごろの流行の16ビートを基調にした歌はテンポが速すぎ、刻みが細かすぎて、もうついてゆけません。
ほんとに懐かしいです。

NoTitle

こんばんは~~
TBしていただいてうれしい~~本当に良い曲ですよね
このご紹介のCDが良いのかな
どれを買えばよいのか
迷っています^・^
本当に不思議な縁で・・・人ってつながっているんだね
              鈴

ありゃー間違えてましたね

またおっちょこちょいしてしまったー^^;
デビーブーンってかいてあるじゃ~ないか~~コラコラv-16

【虹色うさぎさんへ】
それは、スゴイ! 貴重な経験だゎv-344
みなさんに懐かしんで貰えて嬉しいデス。
デビーの歌唱は本当に素晴らしい~
ユーチューブでお好きなアーティストのビデオクリップを検索されてみて~!
最近のRENEのハマリ事です(笑)


【鈴さんへ】
ホント、琴線に触れるモノが似ているかもぉ…v-281
CDのこと、追記しておいたので参考にしてねん♪
『恋するデビー』と同じくらいオススメな『愛の祈り』という曲が入っているCDが良いかもしれないデス。


【よむねこさんへ】
うふふっ、ネバーマインドv-432
そんなの、ほら、我々「うう女」の共通項だから(笑)
昔の曲って、本当に堪りません(うっとり…)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。