スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生春巻き

5本くらいで、お腹一杯に…
namaharumaki1022a.jpg

↓上の方から
乾燥ライスペーパー、チリソース、ライスペーパーを戻す水
自家製ハーブ4種(スイートバジル・しそ・アップルミント・ベビーリーフ)
ビーフン(市販の冷凍品)、バンバンジー(鶏)、経済的なちくわ(笑)
namaharumaki1022.jpg

ライスペーパーは、その名の通りお米を原料としている皮です。
水にさっと通してお皿に乗せ、約3分程で柔らかく戻ります
味付けをしたお好みの具とお野菜を巻いて、チリソースを付けて頂きます。
ビーフンはあった方が美味しいですが、今日は市販品を活用しました。
臨機応変に、簡単なのに美味しいランチでした。

皆さん、風邪などひかれていませんか?
巷で流行っていると聞き、用心していたのですが昨日辺りからノドが怪しげです。
明日、学生時代の友人達と恒例の新大久保詣での予定でいましたが、先程断りのメールを入れましたごめんなさいm(--)m
残念ですが、次回に希望を繋ぐことにします。


【ちょっと ちょっと ちょっと…】実は、今月に入ってから、次女が少しついてないんです。
音楽会のピアノ伴奏の練習頑張っていたのに、演奏テストまでしたにも関わらず先生が演奏者を決めずに、無情にも本人達に「皆同じくらいだから、誰でもイイわ、じゃんけんして決めて!」と言い放ったそうで…本人曰く、テストと言われて練習した2週間が虚しかったそう。

初めからジャンケンで決めないのかしら?テストだなんて何故?と思ってはいましたが、まさか最後にジャンケンとは、いやはや。
良く考えてみると、先生は仕上がりの良い子にやらせたいという気持ちがあったのではないでしょうか?(どの子も沢山練習したのでしょう…皆とても上手に弾けていたそうです)
テストに臨む子どもの心の内など気にしない、現実的な態度にガッカリ。
その日、小さく傷ついた子が数名いたこと、その音楽の先生きっと認知されていないでしょうね。でも、次女は切替が早いので、その後意気軒昂と毎日遊びに興じていました。

そんな中、今度は人相が変わる程の怪我をして…鉄棒状のポールで遊んでいて頭から落下したそうです。
鼻から口にかけてを酷く擦り剥き、オデコには大きな青タン…唇は鼻よりも高く腫れあがりました。
病院の先生や看護婦さんも女子なので驚かれていましたが、傷みにはメッポウ強い彼女(赤ちゃんの時から予防接種で一度も泣いたことがない)も、流石に涙が止まらず辛そうでした。

そして、暫くは体育も見学していた…はずなのに、野球の授業で男子の投げたプラスチックのバットが、飛んできて見事コメカミに命中!
あちゃ~、「ホントまんがみたいだぁ」と本人も苦笑。
タンコブがもう1つ増えはしたものの、大事には至らず安堵した次第です、ふぅ~。
お陰様で、顔の方も快方に向かっています。
今日の昼食は、そんなついてない次女のリクエストもあり「生春巻き」となりました。
長らくお付き合い頂きありがとうございました
関連記事

テーマ : 今日の食事 - ジャンル : グルメ

Comments

お大事に。

顔の傷は、精神的にも痛いですね。痕など残りませんよう、願っております。
ピアノの件はなんか納得いかない感が残るような...。でも、子供が切り替えているのに大人が蒸し返すのも??ですかね。災難続きのようですが、子供同士のいざこざでなく救われている気がしてます。私の周囲では子供同士のトラブルがもとで親まで仲が悪くなり、関係ない人まで巻き込まれる例がちらほら...。どこでもこんなもんなのかしら?今まで昼間のお付き合いに疎かった私は、ちょっと引いてしまっています。

【Akaneさんへ】
顔なので、ちょっと気になるけれど、何やら本人気丈にしています…。
子世代も親世代も友人間のトラブルって、周辺でも結構耳にするわ。
子は自分の所有物ではないけれど、そんな時には冷静さを欠くだろうし、Let's make a fight!って感じ?(怖いね)
それは、引き気味になっても仕方ないかもi-183

今、日本では諸外国並みに格差社会化が進んでいて、気になるところ。
振るいにかけて…っていうのが、結構当たり前だったりして、ちっぽけな私の感性をくすぐります。
言葉足らずのところもあったので、少し記事加筆しておきました。
まっ、娘も私も「うさうさ/右脳左脳占い」では、うう脳なんで(笑)…話題になっている脳占い、ご存知?…近々、記事にしようかしらと思っていま~すi-203


怪我のほう回復に向かっているということで
よかったですね。
なんだかついてないときもあるもんなんですね~(><)
それにしてもピアノの件はよむねこも納得いかないわー。キチンと選んでもらったほうが生徒の気持ちもスッキリしそうなのにっ。
「うさうさ占い」気になります、なんだろなんだろ♪

次女さん

災難続きで「二度ある事は三度ある」って?!怪我、痛かったでしょう~可哀相に(T_T)傷跡が残りませんように†ピアノ伴奏は信じられないような展開で‥やはり先生は仕上がりが良い生徒にやらせようとしたのでしょう。そうしたら、みんなよく練習してきたので甲乙つけがたかったのでしょうね。でも《じゃんけん》はないよね~~先生は恨まれたくないのかも?!でも、どう考えても不本意!!昨今、学校や教育委員会の理解しがたい行動が相次いでいるので学校や先生に不信感が湧いてしまう(以前からだけど)。長女のクラスでは風邪が流行りつつあり、長女もしっかり喉の痛みと鼻水をもらってきた(T_T)/~RENEさんはその後、具合はいかが?こじらせないように、お大事に☆

【よむねこさんへ】
「うさうさ占い」楽しいのよぉ~
一足お先にこちらをどうぞ↓
http://www.nimaigai.com/index.html
ちなみに私は、うう女でした!

『のだめカンタービレ』観てますか?
先週から始まったこの番組、次女も楽しそうに観て上機嫌~e-291
音楽会のために、この週末も担当が決まったリコーダー(笛)の練習を顔が痛いのにピーピー頑張っていたの…それが、急にオルガンかピアノの左手だけ(何故に…)やる?みたいに、今日例の先生に打診されたんですって。
もう娘も笑っちゃってます。


【ジュリアさんへ】
ありがとう!今日暖かくして養生していたので、声の調子も大丈夫になりました。
よむねこさんのコメにも書いたけれど、何だかねぇ~って感じですv-342
文化省、警察庁の調査の甘さにも疑問が強まっているようだけれど、組織としてのあり方に問題ありかも、今の学校制度。

誰か保護者が

先生に苦情を言ったのかしら?!でもその先生、確実に生徒達に愛想をつかされたでしょう。生徒達を振り回さないでもらいたいです。

【ジュリアさんへ】
詳しいことはわからないけれど、先生がいいように子ども達を振り回してしまったのは事実だと思う。
本当に、頂けない話です…。

実は、先日

次女の担任に【喝!】を入れました。給食時間が終わり、昼休みが終わり、掃除時間になっても食べ終わらない児童達にダラダラと給食を食べさせているので、「確かに一昔前は残って食べさせる先生もいたけど、今の時代、そんなのはナンセンスであって大体、掃除の邪魔になるし不衛生極まりないし、掃除時間はきちんと全員に掃除をやらせるべき→学校にはちゃんと『掃除指導』という指導要領があるのだから」とね。まだ先生に対する疑問は続き、「市の図書館で借りた書籍を学校の授業で使うから持参しなさい」と、のたまうので「借りた書籍は紛失するおそれがあるので持参するのは不可!何のために学校の立派な図書室があるのか」とね。しかし、みなさん保護者としては「子供は学校の人質になっている」感があるらしく、なかなかはっきりと申し入れをされないようで残念。言いたい事は言わずにいられないジュリアでした☆

【ジュリアさんへ】
う~ん、コメントからは、返ってガッツのある先生のようなイメージを受けてしまいました。
さっさと撤収させて、残飯として処理した方が、子ども達の足並みも揃う訳だから、当然管理しやすいでしょうに。
敢えてマニュアルな方法を取る理由付けがありそうな気が…。

ずいぶん昔、中野区のある夜、不審者に突然「エルボー」をかけられ、顔から地面につっこんでかさぶた顔になったことがあります。中野警察の方が親切で、大事には至らなかったのですが、最近になってそれが原因で首の骨がずれていることを確認。気をつけてあげてくださいまし。

【いくこさんへ】
それは、凄い災難…痛そう。
首の骨って、身体の要だから大変です。
引き続き気をつけるようにしますね。

数年前に、近所で初老のご婦人が深夜ひったくりに遭った時、主人が犯人を追いかけて捕まえたということがあって…。
でも、コートは破れるし怪我はするしで、挙句真夜中まで事情聴取を受け、翌日フラフラしながら出社したのを思い出しました。
犯人が、凶器を所持していなかったことが不幸中の幸いだったなぁ…怖い。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。