スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の手帳

LANG1016.jpg
ここ6年程、米LANG社製の手帳を愛用しています。
残念ながら、あまり一般には出回っておらず、毎年この時期になると、ITO-YA(伊東屋)で買い求めるようにしていました。
先月、池袋(東武デパート内)に立ち寄った時、いくら探しても見当たらないので、まさかとは思いましたが…「置いていません」という店員さんの返事に、ホント面食らいました。
でも、今日、本店を訪ねてみると、ふぅ~、ありました。
作家ごとに、色や絵柄の雰囲気が全く違うので、毎回選ぶのに少し時間が掛かってしまうのです。
今日は平日とあって空いていたので、お陰様でゆっくり選ぶことが出来ました。
連れの勧めもあり、Susan Wingetのカントリー調のモノに決めました。
ちなみに、今年使っているのは、左下のLINDA NELSON STOCKSのフォークアートです。
午前中は、東京は東の方で主に活動されているあるグループの「大人のためのお話会」に誘って頂き、1時間半程お話の世界に浸ってきました。
日本の昔話、イギリスとアイルランドの昔話、イタリアの昔話、そして創作のお話や詩など。。。楽しかったです。ランチに頂いた「まぐろの山かけ」も絶品で、心もお腹も満たされたのでした♪

銀座に行くと必ず足を運ぶ、教文館のナルニア国で偕成社創業70周年記念フェアの原画展がやっていました。動物好きのあべ弘士さんの絵は素晴らしかったです。

三越で友人の用事を済ませた後に、「彩果の宝石」を久しぶりに買いました。
このお菓子、埼玉のトミゼンフーズの商品で、高品質ながら無添加が売りの人気の高いゼリーです。
saika1016.jpg
関連記事

テーマ : お買い物 - ジャンル : 日記

Comments

こんな手帳があるんですね。毎日使う手帳は気に入ったのでないと、1年使うんですからね。先日東京に行ったとき私も教文館に行きました。全ての階を廻りましたよ。戦争で無事だった建物らしいですね。
今日は広島で「こどものとも」絵本の原画展がありました。「ぐりとぐらのかいすいよく」「かばくんのふね」など、有名な原画を見れて感動モノです。

【クリエイトさんへ】
教文館のレトロなエレベーターに乗るのが、毎回楽しみですv-540
皇室の方もお忍びでいらっしゃる書店だけあって、時代を超えた存在感が感じられます。
「ぐりぐら」や「かばくん」の原画、イイですねぇ~
これらの本は、親子二代でお世話になっているので、特に思い出深いです。

伊東屋!

首都圏にお住まいの方が、やっぱり羨ましい~です。こんなステキな手帳があるなんて。伊東屋は、紙好きなので(変な表現ですが、私は紙&布好き。主人は石好きです。変な夫婦)よく行きました。結婚式の招待状を手作りしたのですが紙はここで買い求めました。懐かしい~。三越と伊東屋と、あの道、何度も歩いた思い出です。(実は、今月結婚10周年です。)指輪決めるのに、プランタンと三越と何度も何度も往復して・・迷って迷って。教文館の建物すら、知りませんでしたが、あ~、いつか行きたいです!!

こんにちは

ブログにご訪問ありがとう。
サイトの方もお立ち寄りくださったそうで、重ね重ね、ありがとうございます。
ドリトル先生のシリーズは、動物好きの人には楽しいと思います。
特に、動物と自由(?)に話せるドリトル先生と、勉強の甲斐あって、先生に次いで話せるトミー少年と動物たちが協力して事件を解決する巻なんかは楽しいです。
今まで紹介した巻は物語の中に、推理小説っぽい章があります。
作者は絶対、ミステリーが好きだったろうと私は思っていますが、確証はありません。
次は「不死鳥の騎士団」のページを作るつもりですが、来週ぐらいになりそうです。
それでは、また。

【hanacoさんへ】
銀座は、古くからのお店も多いし、どの年代の方にも愛される街なのかもしれませんねぇ。
あの通りに懐かしい想い出が沢山あるなんて、何だか素敵~
毎年この時期は、カレンダーやクリスマスカードが沢山並び始めて、伊東屋も一年で一番忙しい頃かも。
私も、一日居ても飽きないくらい紙製品や文具が好きですe-104


【虹色うさぎさんへ】
活字として、この歳まで何故か読まずにきてしまった「ドリトル先生」…推理小説っぽい章があるとのこと、楽しめそうですねぇ。
エディー・マーフィー主演の『ドクター・ドリトル』は、何回も観たけれど…本も、手元に2冊あることだし、その内読んでみたいと思います。
近々、ハリー関連の更新もあるとのこと、楽しみ~v-341

わーこんなステキな手帳だったんですねー!
RENEさんのところにくると私の知らないものが盛りだくさんでたのしいわん♪下にしいてるランチョンマット(?)もよむねこ好み。。
それに活発にいろんなところに出かけていて、刺激されます^^
からすのパン屋さんの本も、予想外の中身にビックリ!
図書館で探してみようかな~。

こんにちは

この手帳はじめてみました~~
私も買いにゆこうかな☆
とても可愛くて
使いやすそうですね~~

彩果の宝石も知らなかったです^^
是非今度さがしてみなくちゃ

大人のためのお話会
とても楽しそうですね^^☆
                鈴

【よむねこさんへ】
褒めて頂き、嬉しいわ♪
手帳は、よむねこさん好みのニャンコちゃんのもありましたよ。
テーブル上に掛けてあるクロス、気に入っていて長年愛用しています。
正方形をダイヤの形にして掛けてます。
『からすのパンやさん』は、読んでいると良い薫りがしてきそうな不思議な本e-122


【鈴さんへ】
手帳、私が選んでいるのは、少しシックな色合いですが、実は淡いカラーのモノもあって、そちらの方が鈴さん好みかもしれない♪
カレンダーは、ネットショップでも求められるけれど、手帳はやはり足を運ばないと駄目なようです。
「彩果の宝石」美味しいので、ついでがあれば是非トライしてみて~e-93

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。