スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ島・鎌倉詣で(3)

◆小田急片瀬江ノ島駅舎前◆
kataseenosima1014.jpg
竜宮城を思わせるこの建物は、小田急線の片瀬江ノ島駅です。
江ノ島へと伸びる江ノ島弁天橋のたもとにある江ノ島方面の終点となります。
遅い昼食を終えた後、腰越海岸に寄りました。
サーフィンやウィンドSに興じている人達が、夕刻にも関わらず沢山…ウェットスーツに身を包み勇ましく波に向かっていく姿は逞しい限り。
今は昔、材木座海岸にウィンドをしに通っていた日々が懐かしく蘇りました
一体、なに時代の話?(笑)

片瀬江ノ島駅から、そのまま帰ることも出来ましたが、もう一箇所どうしても立ち寄りたいお店があり、藤沢を経由して辻堂まで足を伸ばしました。

simons1015.jpg
湘南カレーパン「Simon's 」って、ご存知ですか?

看板商品は、ナントいっても「しらす入りのカレーパン
店先で、揚げたてを頂くことも出来ます。
セルフサービスの無料の麦茶も嬉しいサービス~
1つ190円と、少し高めな感じもしますが、オニギリのような三角形をした大振りのパンに噛り付けば、このお値段も納得です。
しらすも沢山入っていますが、味はあまりしませんので、お魚嫌いの方にもオススメ!
自称、カレーパン好きの私ですが、こちらのパンの生地、モッチリしていて後引くお味でした。
揚げ油にも、工夫があるのではないかしら?
とても軽く揚がっていて、ちっともしつこくなくて、美味しかったです。imoyosikan1014.jpg

鎌倉市内に何店舗か構えている「いも吉館(いもよしかん)」というお店のお菓子も中々美味しかったです。サツマイモの「黒糖ごまチップス」と生じゃがいもを使った「フライドポテト」を買い求めました。店頭販売している紅芋とお抹茶のダブルになっているソフトクリームも、まず目にも楽しく(紫&緑…)お味も渋めで、美味しかったです♪

【おまけ】
今回、江ノ島・鎌倉行きに利用したのは、小田急線と江ノ電の両方に使えるフリーパスです。割引周遊券も付いているので、大人1430円は二重丸でしょう。
この「江ノ島・鎌倉フリーパス」に、「鎌倉フリー環境手形B」というバス券(プラス500円)と組み合わせて使えば、観光スポットを中心に回られる時には、有効かと思われます。
なお、江ノ電や市バスのフリーパスも出ているので、JRを使って鎌倉入りしても、これらの特典を利用されない手はないですよね。
「乗り降り自由ですか?」と尋ねた時に、江ノ電の車掌さんも、力説されていました(笑)
関連記事

テーマ : 鎌倉 - ジャンル : 地域情報

Comments

すてきな鎌倉の旅・・いっしょに旅してる気分になりましたよ。
実はまだ一度も訪れた事がないんです。
中川さんの原画展があるならこれを機に行ってみようかな。
やはり車より電車で訪れるほうが楽しめそう??

【まつりかさんへ】
ぜひ、ヒメちゃんとカフェ行かれることオススメします^^
江ノ電って、乗るだけで何だか楽しくなるから、出来れば電車がオススメ。
市内の電車やバスのフリーパスも色々出ているから、利用価値大ですぞ~

そうそう、まつりかさん、カウプレ当選してます♪
v-314 おめでとう v-342
まだ、生地と相談している段階なので、もう少しお時間頂くようになると思うけれど、よろしく!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。