スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまの炊き込みご飯

2ヶ月振りの楽しい調理実習
jisshuu0927.jpg

今日は、定例の調理実習の日でした。
朝9時からの買出しに始まり、調理に至るまで指南役のCさんにはお世話になっています。
食欲の秋到来ということで、今回は秋らしいメニューを組んでくださいました
  写真は、
   焼きさんまの炊き込みご飯
   なめこと大根のさっぱり合え(ポン酢しょうゆで)
   筑前煮
   サーモンとキノコのホイル焼き(しそと玉葱入り)

jisshuu0927b.jpg


試食後は、タッパーに入れて各人持ち帰ります♪jisshuu0927a.jpg

筑前煮に入れたさつま揚げや竹の子が意外に美味しかったです。
互いに少しずつ違う食文化を持っていることが、嬉しく思えました。
オリーブオイルでゆっくり炊く秋刀魚は、日持ちするので一度に沢山作ると便利なようです。
いわしを使った「オイルサーディン」と良く似ています。
粒コショウとローリエの香りが芳しく美味です。

デザートのさつまいも餅は、同量のさつまいもと餅を蒸して柔らかくして潰します。(レンジ加熱でもOK)
手水を付けて、食べやすい大きさにちぎって、きな粉砂糖に塗して出来上がり。
さつまいもを混ぜることで、半日くらいは柔らかいままで頂けるとのことでした。
前回のわらび餅同様、ヘルシーな和のおやつ ^^v
関連記事

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

Comments

脂がのった秋刀魚

七輪でうちわでパタパタしながら焼く秋刀魚。日本の秋ですねぇhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9EC.gif" alt="" width="12" height="12">「さかな、さかな、さかなーさかなを食べるとあたま、あたま、あたまーあたまが良くなる」の歌が頭の中でグルグル回ってるhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9A4.gif" alt="" width="12" height="12">

食欲‥いや読書の秋?

秋刀魚といえば秋、秋といえば十五夜、十五夜とくればお月さまhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F957.gif" alt="" width="12" height="12">月にまつわる不思議な話や言い伝えを紹介してる本があったら、どなたか教えてくださいませhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9EA.gif" alt="" width="12" height="12">

つい先日テレビで秋刀魚の炊き込みごはんをやっていました。旬の魚は最高ですね。写真のご飯も美味しそうに出来ていますね。となりの筑前煮がやたら食欲をそそります!早速我が家でもこのレシピで作ってもらうことにします。

【ジュリアさんへ】
炭火で焼いたモノは、どうしてあんなに美味しいのかしら?
ロースターでは、限界がありますよね…。

新月の直前に切った木は腐らないというけれど、不思議。
私は、月というと幼児向けの絵本ばかり思い浮かんでしまいます。
(おやすみなさいおつきさま・おつきさまこんばんは・おつきさまってどんなあじ?・パパおつきさまとって…)
過日、絵本のたまごのいくこさんが紹介されていた『ながいよるのおつきさま』という本が、神秘的な感じがしましたよ。


【クリエイトさんへ】
やはり、さんまご飯ですよねぇ。
実は、上の写真に写したレシピは、買い物をしたお店に置いてあったモノなんです。
分量的には、同じ感じなんですけど、友人のCさんは「梅干」(練り梅でもOK)をプラスしていました。
色も綺麗になりますし、臭い消しにも有効だそうです。
奥様にお伝えください^^

「ながいよるのおつきさま」は

シンシア・ライラントのかしら?「おやすみなさいおつきさま」は雅子妃殿下の幼少時代の愛読書でしたよねhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12">図書館で『月』で検索すると物凄い数の書籍がヒットするので、もうわけがわからなくてhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">秋刀魚は子供達はどうしてもあの沢山の小骨が苦手なので最近は〔開き〕ばかりですhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F9F6.gif" alt="" width="12" height="12">臭い消しにはやはり梅干しか生姜ですねhttp://blog65.fc2.com/image/icon/i/F994.gif" alt="" width="12" height="12">

【ジュリアさんへ】
はい、そうですe-122
私は、図書館のプロ達に、迷うことがあると良く尋ねます。
的確な回答と共に、知り得たい情報も入手出来て、助かってしまう^^v

魚好きは、綺麗に食べるというけれど、家は長女と私にそれが言えます(笑)
でも、個人的に思うことは、箸づかいに尽きるのではないかしら?
正しいお箸の持ち方が出来ているということが、大前提かなぁ~と。
主人が、微妙に怪しい持ち方をしています。
そして、次女は、左利きなので何やら教えるのが難しいのです(汗)
オイル漬けの方、お試しあれ~骨離れ抜群な上に小骨は、食べられるくらいに柔らかくなりますi-276

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。