スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチーフ編み

モチーフ模様編み集 モチーフ模様編み集
雄鷄社 (2006/01)
雄鷄社
この商品の詳細を見る

昨今、モチーフ編みが人気のようで、書店にも関連図書が沢山並んでいます。サンプルをいくつか編んでみました。糸や編み針を変えることで、サイズは勿論のこと印象も変わるので暫くは試しに色々編んでみようかと考えています。以前こちらでも紹介した二枚合わせのポットホルダー(過去記事)と違って、シングル仕立てなのでシンプルな作りです。初心者の方にもオススメ~♪ モチーフ編みから始めてみませんか?
p2.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト

スペインな空間でランチ

久し振りにスペイン情緒豊かなお店に行ってきました。今までも、数回足を運んだことあった店なのに、2人とかの少人数だったせいか通されるのは大抵入ってすぐの手前の方の席ばかりだった…。でも今回は、あら同じお店?と思えるような景色が広がっていたのです(笑) ランチにしては時間も遅かったし(手前の方がもう埋まっていた)4名以上だと、もしや奥に通されるのか? いずれにしても通される席によってこんなにも雰囲気がかわるのねと実感しました。

ミーティング(雑談・笑)を兼ねたランチだったけれど、売り物でありながら(微妙に値札付き)賑々しく迎えてくれるスペインな面々に圧倒されてしまい、一同暫し見入ってしまいました。そういえば、このお店の建物自体、ガウディを思わせる怪しいかわった感じなのであります。

テーブル横にド~ンとそびえ立つ飾り皿
restaurant0424c.jpg

続きを読む »

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

春の調理実習

<4月のお献立>
たこ混ぜご飯(ゴボウ・人参・干し椎茸入り)
ひじきのサラダ(茹で大豆・水菜と共に中華ドレッシングで)
厚揚げネギ味噌かけ(生揚げはフライパンで全面焼き付ける、茹でブロッコリーを添えて)
さばのホイル焼き(新玉ねぎ・トマト・にんにく・レモン、塩コショウで味付け)
ネクターババロア(缶詰の黄桃を使って)

jisshuu0423.jpg

2ヶ月振りの仲間内での調理実習。公共のキッチンスタジオを借りて定期的に集っています。今回も、指南役の大先輩Cさんのお里の味(兵庫のご出身)を教えて頂きました。作るのも頂くのも初めてだった"たこご飯"。タイミングさえ間違えなければ、美味しく出来るようですよ。後混ぜ方式なので、予め具を煮ておきますが、各種野菜類が柔らかくなって味付けを済ませた後で主役のたこを投入してひと煮立ちさせるのがコツ

続きを読む »

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

クーポンを使って

昨日、友人の誘いで久し振りに近場の「馬車道」というファミレスに行ってきました。先月帯状疱疹と診断されてから、必要以外の外出を極力しないようにしていたので、1ヶ月半振りくらいの再会でしたが、なにやら懐かしかったです。

クーポンサイトって、ご存知ですか? 知っておくと、ちょっと得します。グーグルやヤフーの検索で「クーポン」と打ち込むと多岐に渡って出てきます。食事に限らず、各種施設の利用特典が紹介されていたり用途は広いですね。今回は、「馬車道 クーポン」と打ち込みました。そして、お店のHPから10%割引券を印刷して持参したのでした。総勢6名、割引価格にてランチを頂いてきました。

tibimaruko.jpg毎週日曜日のアニメとは別に、今週からキャストも新たに始まった実写版の「ちびまる子ちゃん」♪ 次女が、かなりのまる子ファンなもので、こんなトイレットペーパーも買ってみました。
静岡県出身のさくらももこ原作のこちらのお話、昭和40~50年代が舞台とあって、懐かしい描写も多いだけに昭和族にとっても楽しみな番組のひとつです。
ちなみに、アニメ版の現・友蔵おじいちゃんの声(2代目)は、RENEの学生時代の友人のお父上が吹き替えてます

静岡県の春日製紙工業株式会社の製品
maruko-big.jpg


テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

苺のム~ス♪

Mousse aux Fraises ムース・オ・フレーズ
cake0417.jpg

昨日、今月分のお教室に行って参りました。先月分を振り替えて頂いたことで、2週連続となり家族は嬉しい悲鳴~♪ 今回のムースは、ちょっと美味しすぎ…幸せぇ~

苺色のお皿に乗せてみました
フランス在住の友人が、結婚祝いに当時プレゼントしてくれたリモージュ(LIMOGES )です。一回り大きい紺色のラインのお皿とセットすると、トリコロールカラーになる仕組み コンビのお皿はお客様の時に重宝します。計10枚欠けることなく大切に愛用

↓こちらは、伊万里の唐草文様の現代版です。手の平サイズの和菓子用ですが、RENE家ではそういう枠にとらわれず結構出番の多い小皿
スポンジ生地を型より小さめにセットすることで、外見はムースのみとなり綺麗な仕上がりに! 先生、技ありです(笑)
cake04a.jpg


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

天然いのしし特製ベーコン

天然肉専門店「片桐」特製
inosisi03.jpg

少し前に、夫が仕事先で珍しいモノを貰ってきました。いのししベーコンだなんて、スゴイ貴重だぁ! きっと、珍しいお肉を揃えているお店なのでしょうねぇ…クマの㊨前足などもあったりして(汗)
この色鮮やかなベーコンについて少し調べてみました。天然モノは、狩猟期間が短い上に(12月~3月位)、バラ肉部分が豚に比べて極端に少ないそう。やはり貴重な食材でした。シンプルにベーコンエッグとかにしようかとも思いましたが、夕食に並べたくなり、白身魚やキノコ類とソテーしてみました。歯応えがあり凝縮した旨味のある美味しいベーコンでした。
inosisicooking.jpg

続きを読む »

テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ

ふかふかパフケーキ

puffcake04a.jpg

昨日、久し振りにケーキ教室に行ってきました。先生の計らいで、先月の振替でした。お忙しいスケジュールの中、時間を作って頂きホント感謝々々なのです。
カスタードクリームに生クリームを加えたものを、「クレームディプロマット」って言うんですって。今回は、パイナップル&缶のシロップ入りで、更にイイお味~♪

生地は、全卵1+卵白1なので、外はサクサクなのに中はふかふか(ふわふわとは違った美味しさ)。今回は型を使っていません。オーブンシートに丸くなるように流して焼きました。
このケーキの命でもあるふかふか感を大切にということで、生地とクリームを別々に家に持ち帰り、形成は食べる直前に次女が張り切りモード120%くらいでやり切りました。
なので、トッピングの粉砂糖が雪のごとく凄いことになっちゃってる…

puffcake04.jpgケーキの分量は正確にということで、そこはアバウトなわたくしでも、一応(!?)遵守しております。
かのモンサンクレールの辻口シェフは、卵をグラムで計量されるとか…プ、プロは違う…流石でございます。
でも、そういう先生だったら続けられないだろうなぁ~^^;

~*~*~*~*~

昨日、試食タイムの時に、ふと結婚式の話題が出て、挙式をあげた千代田区の学士会館のことを懐かしく思い出しました。昭和初期に建てられたノスタルジー漂う洋館で、回廊の赤ジュータンが、ふわぁ~と頭をかすめて…。

当時、仕事で超多忙を極めていたため、互いのスケジュール調整がつかないまま、珍しいケースに…住居絡みで取り合えず①入籍→→その半年後②挙式→→そのまた半年後に、やっと③新婚旅行(ふぅ~1年掛かりました・笑)

そして夫は、これらの記念日を綺麗に忘れています。。。実に彼らしいです

~*~*~*~*~



テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

のはらうた

4月に入ってから、関東でも寒の戻りがあり天候不順でしたが、入社式・入学式・入園式などの行事も一段落しましたね。街行く人の顔も、心なしか穏やか
今日は、そんな季節の変わり目に手に取りたくなる詩集をご紹介します。

版画 のはらうた 版画 のはらうた
工藤 直子、保手浜 孝 他 (1992/10)
童話屋
この商品の詳細を見る

のはらうた 1―くどうなおことのはらみんな (1) のはらうた 1―くどうなおことのはらみんな (1)
工藤 直子 (1984/01)
童話屋
この商品の詳細を見る


詩人であり童話作家の工藤直子の「のはらうた」ご存知ですか?
編者は「のはらみんなのだいりにん*くどうなおこ」、そして詩は「のはらみんな」・・・あなたのこころの「のはら」にふくかぜは、なんというなまえかな?

続きを読む »

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タイ料理>フランス料理

thai-restaurant.jpg

先週の金曜日に、娘達と久々に外でランチを頂きました。
所用を済ませた後、帯状疱疹の療養中でもあるので真っ直ぐ岐路に着こうかとも思いましたが、お腹の虫が…笑

以前も少しご紹介した、新宿駅ビル内(旬館*SHUNKAN)のルークチャンです。
ランチ客の殆どがカップル又は女友達系だったせいか、小学生の次女は珍しい存在。
好奇の目などなんのその…もうルンルン~それに、お店の方も日本語が流暢で、とても親切です。
娘に「赤いタレ(生春巻き用の)は辛いから、つけすぎないようにね!」とアドバイスしてくれたりするんですよ。
昼であればお値段もリーズナブルだし、気軽に入れるお店なので、エスニック好きの方におすすめします♪


続きを読む »

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

とびっきりリメイク

裂き布で編むスリッパ
slipper0407a.jpg

前回の記事のつづき・・・
布作家の菊池しほさんのレシピ(おしゃれ工房2006年4月号)で紹介のあったスリッパが完成しました! 薄手の綿布を1cm幅に手で裂いたものと並太程度の綿糸(コットンヤーン)を合わせて編んだ、素足に心地よいスリッパ 脇のマチ部分は、C & S のフランネルローズを使いました(レシピ上はリネン)。半端な残り布で作ったので、色むらはあるけれど、それも味わいかなぁと思います
 
"handmade ZAKKA"のシリーズで何冊か本を出している彼女の最新刊がこちら・・・初心者の方にもわかりやすい丁寧な作りになっているみたい♪

菊池しほの10のルール―はじめての小さな棒針編み 菊池しほの10のルール―はじめての小さな棒針編み
菊池 しほ (2007/01)
文化出版局
この商品の詳細を見る

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

『王家の紋章』ファン必見番組速報!

チャンネル :NHKBS2「マンガノゲンバ
放送日 :2007年 4月 3日(火)
放送時間 :翌日午前0:00~翌日午前0:40(40分)


王家の紋章 (51) 王家の紋章 (51)
細川 智栄子、芙~みん 他 (2006/06/16)
秋田書店
この商品の詳細を見る


連載31年目を迎える大河ロマン「王家の紋章」の魅力を、脚本家・映画監督の大宮エリーさんが語られるそうです!

イズミル王子ファンのK先輩より、メールにて情報頂きました♪
その後、読破したのか否かという問い合わせを数件頂いていましたが、先月無事に51巻(H18.7.刊)まで漕ぎ着けました・・・『のだめカンタービレ』同様、女3人読み終わりました、ハイ

3千年の時を越えた壮大なストーリーに魅せられ、すっかり王家ファンとなったRENEです(笑) 同じテンションで30年以上も連載されてきた作者の細川智栄子&芙~みんって、凄い方々だなぁと思います。昔のモノ好きの長女が感心していたのは、当時の漫画家の殆どが現代風に作風を変えている中、彼女の絵はあまりイメージを変えずにきていること。それは、ホント感心しきり 何故、今年に入ってからこの大作に挑んだか(笑)については、過去記事「いざ『王家の紋章』」をご覧ください...
 
ouke0403.jpg

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

クローバーのピンクッション

一昨日は、全国的に気温が上昇して半袖を着た人だって少なくなかったと思います。なのに、昨日一気に気温が下がったかと思ったら、今朝はこの寒さ…2月に逆戻りみたいです リビングの窓も結露で薄っすら曇っているし。寒さで冷えると神経痛が出たりとかってよく聞くけれど、ホント、今日はちょっとシクシク痛みます。ビタミン剤を引き続き飲んでいますが、どうも気温と関係しているみたい…。

こんな日は、気分転換が必要~!ということで、ピンクッションを作りました。ニットモチーフは、クローバー わかるかな? 針の刺しやすい布ということで、いつものキルトゲイト・・・以前紹介した「メロンパン」は、娘の裁縫箱に収まってしまったので新調しました ミシンより手縫いの方が、やっぱり好きかも~

8×8cm(28目) * 中細 * 2号針使用
clover0403.jpg

clover0403a.jpg

続きを読む »

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル : 趣味・実用

ゴッホの絵本 うずまきぐるぐる

ゴッホの絵本―うずまき ぐるぐる ゴッホの絵本―うずまき ぐるぐる
結城 昌子 (1993/06)
小学館
この商品の詳細を見る

『小学館あーとぶっく』シリーズをご存知ですか? 朝日小学生新聞の連載でもお馴染みの結城昌子さん著(構成・文・デザイン)の人気のシリーズです。今日は、シリーズ初刊のゴッホを紹介したいと思います。

今日付けの新聞の彼女の記事内で、この本のことに触れていました。メインの記事は、現在注目されているレオナルド・ダ・ビンチの「受胎告知」についての解説でした。ウフィッツィ美術館蔵の名画が、いま上野に来ているんですよぉ~♪ 詳細は、こちらをご覧ください。フィレンツェのウフィッツィの図録は、以前こちらで少し紹介しています。良かったら、覗いてみてくださいね

続きを読む »

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。