スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利な冷凍ショウガ

摩り下ろして小分けして冷凍したショウガ
バラ凍結後、ジップロックなどに入れて冷凍保存します。
以前は、延べ棒のようにして凍結後にポキポキ折っていましたが、初めからバラで凍結した方が楽チン♪ (参考までに、過去記事はこちら
有機栽培されたモノだったので、今回は皮ごとダイナミックに摩り下ろしました。なので少し色が悪いですけど、物凄く栄養価が高いと思います。
お料理する時に、ひと手間省けて便利だし、傷み知らず。是非お試しください!
ginger0131.jpg

さぁ~て、この白い物体は何だかわかります?
家の冷凍庫って、みなさんのお宅にはないユニークなモノが結構あります(笑)
これはね、いわゆるラードです。
お肉の塊を煮た時に、温度が冷えると上の方に膜を作るアレ
スプーンなどで丁寧に拾いあげて、このように小さなブロックに分けて冷凍しちゃいます。
炒飯や野菜炒めの時に油代わりに使うと、一味も二味も違ってきます。
旨味成分が多いので、市販のモノをわざわざ買わなくても、これで充分です。
家族に、コレステロールや血圧の気になる人がいないので、出来る訳ですが…。
pork0131.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

上野アゲイン

国際子ども図書館の企画展に出掛けてから、早2週間。また上野に行って来ました!
天候にも恵まれたので、旧友と共にあちこち歩いて、楽しい一日でした。

①国立科学博物館「大英博物館ミイラと古代エジプト展
②昼食「釜めし春
湯島天神(天満宮)
④甘味「みはし
アメ横

10時過ぎに、到着!既に結構人が。。。
昨年12月にオープンしたばかりの「3Dシアター」でバーチャル映像からスタート! 日時指定制を設けていましたが、我々のチケットは制限なく入場出来る招待券だったため、すんなり入場出来ました。帰る頃には、人・人・人、すごい人気~
神官のミイラを中心に展示を繰り広げていました。貴重な展示物を前に、じっくりご覧になる方が多く、結局2時間掛かって観終えました。
egypt0130.jpg

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ルシアンの薔薇生地

Noissete Lane  Printed by LECIEN
lecien0128.jpg

lecien0128a.jpg

続きを読む »

テーマ : 手芸・手作り情報 - ジャンル : 趣味・実用

寒餅

「寒餅」の語源、知っていますか?
kanmochi0127.jpg
「寒」というのは、古代の中国の暦(太陰太陽暦)で、そのうち小寒から大寒までを言います。(1月初旬~節分まで) 昔から寒の水は腐らないと言われているので、酒・醤油・味噌などをこの時期に仕込むようになったのでしょう。そして、大寒(1月20日)頃に、お餅もつくようになったのではないでしょうか? 古くから『寒餅』を食べると一年を健康で無事に過ごせるという言い伝えもあるとか。。。寒い冬だからこそ…先人の知恵に勝るものなし

今日の昼食は、ヨモギ入りのオーガニックの寒餅を食べました。午前中に、伸し餅を切り分けたモノを頂いたので、ご相伴に与りました。美味しかったぁ~、ご馳走さま♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先週訪れた国際子ども図書館の展示会の図録が届きました。
「北欧からのおくりもの」の記事内にも追記しましたが、詳細はレトロ☆モードの方にUPしましたので、興味のある方はどうぞ遊びにいらしてください。
20070127181425.jpg

テーマ : オーガニックライフ - ジャンル : グルメ

ナルニア国ものがたり

narnia0125.jpg

ディズニーが映画化した『ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女』ヒットしましたねぇ。その少し前に、原作の新装版(カラー版)が発刊されたのは、知っていましたが迷いもあり買い控えていました。それが、先週偶然立ち寄った「本を売るなら○×オフ~♪」のキャッチで有名なお店に、新品らしきセットが陳列されているのを発見…値札を見てビックリ、5000円ポッキリ~!おいおい。。。と突っ込みつつも即レジに向かいました(笑)それにしても、一体誰が2セットも持ち込んだんだろう?あっ、そうそう、このセット1つではなくて同じモノが2つも売られていたんです!

続きを読む »

テーマ : 海外小説・翻訳本 - ジャンル : 小説・文学

羊毛でメロンパン♪

製作中だけど…メロンパンのピンクッション
melon0119.jpg
去年、羊毛を使ったスイーツに初挑戦した記事をUPしましたが(過去記事はこちら)、久し振りに羊毛フェルトに挑戦してみました。この手芸は、ウールの原毛を専用の針で刺しながらフェルト化させて形成するというもの。初心者なので、今回その細長い針を仕上げ段階でボキッと折ってしまいました(涙)もう少し、メロンパンの命であるラインをはっきりと際立たせたいところ。。。取りあえず、カラフルな針を差して感じを出してみました!
(サイズは、今のところ5.5cm×3.5cmくらい…もう少し刺すことでサイズダウン出来るかな)

日曜日の黒井健氏の絵本展の記事で、人気シリーズの「ころわん」に触れていなかったのは、これを作ってからと思っていたからなんです。実は、ころわんシリーズの展示空間には、氏のご息女作のフェルト作品が一緒に展示されていたのです。アイランドのガラスケースの中には、まるで「ころわん」の絵本から飛び出したような世界が繰り広げられていました♪
この羊毛を使った手芸、動物モチーフを作られる方も多くて、ふわふわとした可愛い小動物の表現に向くようです。絵本に出てくる素朴な風景が、細部に渡り丁寧に再現されていました。

清里にある氏の絵本ハウスのHPも是非ご参照ください。今回の企画展についても、先生自らブログ形式で近況欄に感想を残されています(今回6日間で3万人訪れたそうです)。あと、メニューの絵本欄では、作品を一冊ずつみていくことが出来るようになっていて楽しいです

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

親子3組で銀座(その2)

JR有楽町駅の目の前の有楽町ビルの中に、リーズナブルな料金体系でバイキングスタイルのランチとディナーをサーブしているお店があります。このお店、約2ヶ月前に、友人と映画の試写会に有楽町を訪れた際に、手軽に食事出来そうということで試しに入ってみたのが初めてでした。その時は、夕食だったのでドリンクは別料金でしたが、それでもこの地にあっては廉価ではないかしら?
一昨日、親子3組6名で利用しましたが、子ども達も満足していました。パスタやピザなどイタリアン中心の気取らない感じなので、親子連れにもオススメです

さて、そのお店とは、有楽町リプトンコーナー
詳細は、こちらをどうぞ

この地を訪れると必ず立ち寄るのが、教文館です。銀座4丁目の大好きな本屋さん。6階の「ナルニア国」は、絵本や児童書が充実していて、大人の来訪者も多いです。絵本好きには、堪らない癒しの空間といえましょう。
来月からは、各所で石井桃子さんの100歳(この3月10日で)をお祝いする催しが企画されています。ナルニア国でも、記念の講演会やおはなし会が予定されているので、興味のある方は申し込まれては如何でしょうか? その内、RENEも石井先生の特集を組めたら良いなぁと考えています。過去記事で、気に入りの本の紹介も少ししていますので、良かったら、こちらもどうぞ

kyoubunkan0121.jpg現在、教文館9階のウェンライトホールで、「竹下夢二と中原淳一の世界展」という展示と販売会が開催中でした。ただ、入場無料ということでもわかるように、販売を目的としている展示会なので、セールスの方もしっかりスタンバッテいらっしゃいましたが、古い雑誌や直筆の絵をみることが出来嬉しかったです。昭和レトロ好きの長女に、中原淳一の大判のハンカチーフと『ジュニアそれいゆ』の表紙画をモチーフにしたシールをお土産に買い求めました。
nakahara122a.jpgnakahara122b.jpg


テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

親子3組で銀座(その1)

kuroi0121a.jpg
絵本好き親子3組、オープン前に松屋銀座のエントランスに無事到着。10時ジャスト、急ぎ足で8階の黒井健さんの絵本の展示会場に向かうものの、予想外の人出に眩暈を覚える(笑)何とか、11時からのサイン会の整理券(先着100名)を滑り込みで入手!(ヤッタ~)
実は、これ程までの人気とは思わず、もう少しゆっくり出掛けようかとも思っていたのですが、どうしても先生のサインが欲しいという次女の希望に応えて、結果正解でした。会場内も、朝早いというのに、かなりの混みようでしたよ~
kuroi0121.jpg
黒井先生は、一人一人丁寧に対応してくださいました。
右端の少女がRENE次女になります。。。

続きを読む »

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

黒井健 絵本の世界展

昨日17日(水)から、銀座の松屋で黒井健さんの「絵本の世界展」が開催中です。

1月17日(水)~22日(月)松屋銀座8階大催場
  午前10時~午後8時 (金)午後9時まで
(最終日午後5時閉場・入場は閉場の30分前まで)


☆サイン会☆ 1月20日(土)・21日(日)
       午後11時・午後2時の2回(各回100名様)
 

教科書でもお馴染みなので、お名前をご存知なくとも、絵はご覧になったことがあるという方少なくないのでは?
光と風、そして空に想いをはせて、描き続けられているとのことです。
RENEは、黒井さんの絵は勿論ですが、若くしてこの世を去った新美南吉さんの作品が好きなので、こちらの2冊オススメいたします
新美南吉さんの過去記事は、こちら 

手ぶくろを買いに 手ぶくろを買いに
黒井 健、新美 南吉 他 (1988/03)
偕成社
この商品の詳細を見る

ごんぎつね ごんぎつね
新美 南吉、黒井 健 他 (1986/09)
偕成社
この商品の詳細を見る

テーマ : 児童文学・童話・絵本 - ジャンル : 小説・文学

絵本企画展「北欧からのおくりもの~」

Northern gifts children's books
         from the Nordic countries

                               (~1月28日)
kikakuten0116.jpg

今日、上野にある国際子ども図書館に久し振りに足を運びました。3階の展示会場で開催中の「北欧からのおくりもの~子どもの本のあゆみ」をみてきました。
丁寧な絵本の記事で定評のあるまつりかさんも一足先に行かれて絶賛されていたので、すごく楽しみにしていたんです 関連記事は、こちら

続きを読む »

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

いざ『王家の紋章』

ジュリアさん虹色うさぎさん、『王家の紋章』ついに読み始めました!!
以前から、この本と接点がないことを周りから不思議がられていたRENEでしたが、とうとう期も満ちました

'70年代に「プリンセス」で連載され始めてから、約30年ですか?(凄過ぎ・笑)未だに続いているという、ファンの多い人気漫画
遺跡・神話好きのRENEが、何故今まで手にする機会がなかったのか謎なのですが…笑;
この度、トライすることとなった経緯は、こちらこちらのコメント欄を覗いてみてください

現在、コミック版が1巻~51巻、文庫版が1巻~11巻(~22巻に相当)まで出版されています。大人には、この文庫版嬉しかったりしますね♪
王家の紋章 (1) 王家の紋章 (1)
細川 智栄子、芙~みん 他 (1996/12)
秋田書店
この商品の詳細を見る

王家の紋章 (11)
王家の紋章 (11)
細川 智栄子、芙~みん 他 (2006/10)
秋田書店
この商品の詳細を見る


テーマ : 少女マンガ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

鏡開き

zenzai0111.jpg
鏡開きということで、お汁粉を作りたいところでしたが、時間的に厳しかったので、今日は市販の缶詰の「ゆであずき」を買ってきて、インスタントのぜんざいにして頂きました。北海道産のあずきに徳島の和三盆糖入りというキャッチに釣られて「はごろもフーズ」に…笑

こちらの器は、気に入りの漆器です。
ほのかなあずき色で、手塗りの温かさが伝わる椀です。
蓋の裏に描かれた花モチーフも控えめで、なんとも上品。
お正月とお客様の時くらいにしか出しませんが、本当は普段からこういう器で頂けたら素敵でしょうね。。。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

WE LOVE 韓国海苔

今日頂いた高級韓国海苔 !!!
   +RENE専用キムチ
kannkokunori0109.jpg
食に関して、管理人RENEがアジアンフードびいきであることは以前にも触れましたが、今日美味しい韓国土産を頂き、ウルウルしながら記事UPしております(笑)
最近では、手軽に韓国海苔が手に入るようになりましたが、こちらの海苔のクオリティーは桁違いなのです。
感謝・感謝・感謝!の気持ちを持って、今夜から頂かせて頂きます

そして、海苔の横には辛口キムチ…RENE専用?って、これ友人間では有名な話なのですが、わたくしマイボトル(マイジャーかな?)を冷蔵庫に常にキープしておりますの♪
辛いモノ好きなので、豆板醤にハバネロ、チリソースの類は切らしたことありません。
ガラムマサラの消費量も尋常でない、我が家です。
昨日、日本的な一品を紹介したばかりで何ですが…笑
食の緩急を楽しんでいるということで、お許しください。
では、早速頂きま~す

テーマ : 韓国料理 - ジャンル : グルメ

「飛魚ちくわ」を使って

kiribosidaikon0108.jpg
久し振りに、切り干し大根の煮物を作ってみました。九州の方は、飛魚(アゴ)で良くお出汁をとられるから、このお魚馴染み深いと思いますが、私は数年前まで、自分で使う機会がありませんでした。最近、「飛魚ちくわ」<(株)ジャフマック>を利用するようになって、そのしっかりした食感と深い味わいに魅せられています。

以前、天然だしについての記事を書きましたが、この竹輪を入れると更に味が良くなりますよ! 乾物の椎茸と昆布で出汁をとって、椎茸&昆布も食べやすい大きさに切って、煮物の具にします。大概、こうしてその都度使ってしまいます。多いときには、切るところまでしてから冷凍保存しておくと、いつでも使えて便利ですし、無駄も省けます。

今日は、他に人参油揚げ冷凍いんげん豚ひき肉などを入れました。我が家の場合、この手の煮物はメインが霞む程いつも具沢山です(笑) 味付けは、出汁を濃くとっているので、日本酒お醤油、仕上げにみりん少々。ポイントは、生姜を入れることと、油で具材を軽く炒めてから煮込むことかしら。薄味に仕上げて、沢山頂きました

お味噌汁の出汁は、さっぱりと煮干でとりました。出汁の味わいを変えるのは、ささやかな贅沢です♪

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

春の七草

地域の広報誌に載っていた春の七草
nanakusa0107a.jpg
昔から伝わる七草を刻む時の歌は、豊作を祈る鳥追い歌が由来だそうです。
片方の手の平をまな板にして、利き手を包丁に見立ててリズミカルに菜を刻む真似をして、わらべうたを歌ってみませんか?
友達や家族に「何、入れる?」と聞きながら、お粥を仕上げていくという遊びを、昔の子ども達はしていたんですよね、きっと。RENEは、今でもしていますが…笑

  ♪七草ナズナ
      唐土の鳥が
         日本の土地に
           渡らぬ先に…

続きを読む »

テーマ : 草花 - ジャンル : 趣味・実用

『もちづきくん』

もちづきくん もちづきくん
長野 ヒデ子、中川 ひろたか 他 (2005/12)
ひさかたチャイルド
この商品の詳細を見る

みなさん、お正月には沢山お餅食べましたかぁ~?
我が家は、用意しておいた他に頂き物が多くて、今日やっと食べ終わりました!
そこで、ようやくこの本を安心して?紹介する気になったのです(笑)
1年ほど前に発刊された、中川ひろたかさんと長野ヒデ子さんのコラボによる楽しいしかけ絵本です。

「おもちつきの でまえサービス もちづきです。
おもち つきますよー。」
おともには かわいぃねこ、いっぴき、
ぺったん ぺったん こねこねこ、
ぺったん ぺったん こねこねこ、
おもちつきの めいじん、
もちづきくんの とうじょうです!

続きを読む »

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

R・サブダのアリス完成♪

ロバート・サブダの『不思議の国のアリス』
   …手作りしかけ絵本キットを使って…
次女&夫(ヘルプ役)作
alice0104b.jpg

色々な角度から写してみましたよ~クリックしてね!alice0104.jpgalice0104a.jpgalice0103c.jpg
alice0104d.jpgalice0104e.jpgalice0104f.jpg

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

ナスカの地上絵

古代好きには、楽しい晩でした♪
年始の特番で、時間はかぶったものの(TBSとテレビ東京)贅沢な時間枠に大満足。。。

★TBS開局55周年「古代エジプト大冒険!!
★古代文明ミステリー「たけしの新・世界七不思議


***** 過去のバトン回答より一部抜粋 *****

<行ってみたい国は?>
ん~、治安がちょい気になるけれど「ペルー」
古代インカ遺跡やナスカの地上絵、直にみてみたい…

<今までで一番感動した旅行先は?>
それは、ずばり「ギリシャの島々」
新婚旅行に遺跡めぐりする夫婦って、居てもイイですよね?
パッケージツアーには飽き足らず、訪れたいスポットに焦点を絞って、精神的に贅沢な旅を体験出来ました
リコンファーム、めちゃくちゃ大変でしたが、それも良い思い出に

「タイムスリップするなら、いつの時代に、どこに行きたいですか?」
とてつもなく昔の世界…紀元前2000年(約4000年前)のミノア文明の頃…
出来ればクレタのクノッソス宮殿
オリーブの実を摘んで壷に漬けたりする下働きでも構わない、行かれるものなら覗いてみたい!


~*~*~*~*~

古代エジプトといえば、早稲田の吉村先生な訳で、4時間半のプログラムは、RENEにとって贅沢の極みでございました(笑)
世界七不思議の方も、副題の「5000年の時を越え…」というくだりで、もう堪らず観てしまうのです。
予想通りというか期待通りの運びとなり(ニタニタ…)、たけしを始めゲスト満場一致で「ナスカの地上絵」がNo.1のミステリーにエントリー!!

後は、5日スタートの『花より男子2』が待たれるのであります



テーマ : 年末・年始 特番アレコレ - ジャンル : テレビ・ラジオ

2007年 猪☆突猛進~!?

あけましておめでとうございます
china0102.jpg

今年も、どうかよろしくお願いします
RENEの干支は、イノシシではありませんが、以前バトンでも回答した通り、猪突猛進気味の私のこと…今年も、また突っ走るのか?と、危惧されるところです(笑)
まっ、あまり周りを巻き込まない程度の余裕を残しながら…ということを念頭に置いて行動しようかなぁと思いつつ、さてさてどうなることやら?(うふふっ)

思えば、昨年風薫る季節に、突如ブログデビューしたのでした。
そして欲張り者ゆえ、師走には娘と新設ブログも立ち上げるというイノシシ振り

今年も、こちらのブログではハンドメイドを軸に記事をUPしていく予定です。
変わらず応援くださいね、よろしく~

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。