スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THE ANIMALS」まど・みちお

詩の持つ柔らかい響きが好きです
いつのまにか手元には詩集が沢山…中でも大晦日の晩に読みたいのは、こちらでしょうか。。。
よいお年をお迎えください

どうぶつたち どうぶつたち
まど みちお、安野 光雅 他 (1992/09)
すえもりブックス
この商品の詳細を見る

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

「松居棒」大活躍の巻

今年は、何か松居一代の露出度が半端じゃなかったなぁ~と思いませんか?
「開運は、お掃除から!」。。。この言葉に弱いのは、長女★…風水などが気になるらしく、部屋周りなどの掃除に普段から余念がありません。
matuibou1230.jpg
そして、比較的アバウトな次女までもが、年末のムードに呑まれてか(!?)自作のミニ松居棒片手に、朝から額に汗しておりますの
イデタチも本格的…エプロン+マスク(これは姉を真似て)…寝癖の髪を振り乱し(普段は気になっちゃって大変なのにね)頑張ってます。
昼食の準備に取り掛かる前に、あまりに珍しい次女の光景をパチリ収めておくことに…

テーマ : ☆家事☆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

ハーブを少し

basilrosemary2006.jpg久々のハーブ画像です
バジル(左)とローズマリー(右)の天日乾燥させたもの
これにオレガノが揃うと、パスタ好きの家族を満足させることが出来ちゃうから、手放せない
ハーブ類は、大体原型のまま保存して、使う時に指先で細かくすることが多いです。
ローズマリーは、肉魚の臭み消しに有効なので、キッチンに備えたいハーブの1つかなぁ

パスタ用の市販のソースが手軽で人気のようですが、そんな時こそひと手間加えてみませんか?
タンパク源が肉なら赤ワイン、魚なら白ワインを加えてインスタント臭さを消した後に、好みのハーブで香りをプラスすれば、グッと美味しく頂けるかと思いま~す、お試しあれ!

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

しかけ絵本の魅力

紙の魔術師と崇められている現代ポップアップ絵本にはなくてはならない作家ロバート・サブダの企画展に足を運びました。
西武池袋のギャラリー内で、当初13日~25日という短い会期を予定していたものの、好評につき急遽28日まで延長になったという異例のケース。

クリスマスの12日」の記事でも触れましたが、RENEの一番の目当ては、この本にありました。
そして、迷った挙句、自分へのプレゼントとして買い求めました(笑)
その作りは、大人のための絵本といっても過言ではないでしょう。
精巧に仕上げられた絵本の中には、ひとつのアートとして確立された崇高な気品さえ漂っているのです。

10周年記念版*Anniversary Edition*
12days1227.jpg

続きを読む »

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

クリスマスの12日について

クリスマスの12日』(The twelve days of Christmas)という、イギリスの数え歌を知っていますか?
一日ごとに贈り物が増えていく楽しいわらべうたです。
レトロ★モードに載せた『ジャックの建てた家』(これはジャックの建てた家*This is the house that Jack built)と同じくマザーグースの積み重ね歌

adventc1225.jpgこの国では、クリスマスは25日を境に終わり~!というムードが例年漂っていますが、本来まだまだなのです 昨今、ハロウィーン終わった頃から、早くも街中はクリスマスに移行…心なしか忙しいですよねぇ(笑)

RENEは、今年はイブの3週前に飾りつけましたが、12月6日の「聖ニコラス祭」の日に敢えてツリーの飾りつけをするご家庭も少なくないようです。
ターシャ・テューダー家も然り
そして、最近浸透しつつあるアドベントカレンダーをめくりつつ、その日を待ちます。クリスマスイブ(聖夜*The night before Christmas)に、ご馳走やケーキを頂ける幸せに感謝!

続きを読む »

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

OH NO, SANTA!

クリスマスに向け、絵本を取り上げられているブロガーさん達の特集記事、楽しく拝見しています
RENEは、どういう切り口にしようかなぁと暗中模索した結果、最近その人気がうなぎのぼりであるというポップアップ絵本を取り上げてみることにしました。
長女と立ち上げた新設ブログの方でも、古いポップアップ本を過日ご紹介したばかりですが、こちらの絵本は現代モノです

Oh No, Santa! (Pop-Up)
Kees Moerbeek (1991/09)
Price Stern Sloan
この商品の詳細を見る

ohnosanta1224.jpg

続きを読む »

テーマ : 洋書の絵本 - ジャンル : 本・雑誌

ターシャ・テューダーの世界

皆さん、良くご存知のターシャ・テューダーについて、初めて記事にしてみようかと思います。
ターシャは、アメリカのバーモント州で、19世紀の生活様式を続ける絵本作家です。
彼女の家は、更に遡って18世紀の農家を模した作りなんですよ
日本では、むしろ人里離れた家に住み、ガーデニングを楽しむおばあちゃまとして知られているかも。。。

彼女に初めて出会ったのは、ミレニアムの年に行われた企画展でのこと。
芸術関連情報の引き出しの多いKさんが、その夏に新宿の小田急美術館で開かれていた「ターシャ・テューダーの世界展」のことを教えてくださいました。
デパートでの展示会というのは、どうしても時間的な制約があるようで、当時も2週間程の短い期間でした。
でも、展示品は物凄かったぁ~!(笑)
ターシャのお家に招かれでもしたかの様な錯覚に陥るくらい、素晴らしい内容でした。
大きなパネルに、広大な敷地に咲き誇る手入れの行き届いた花々を映し出し…時代を超えて愛用しているグッズなども、所狭しと展示してありました。

彼女のガーデンの美しさは、憧れの的ですものね
食物や衣料は勿論のこと、日用品の殆どを手作りするという昔ながらの「シンプルライフ」を今も続けてらっしゃいます。
御年91歳~!
コールデコット賞作家でもあります。

tasha1221a.jpg

続きを読む »

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

一足早いクリスマス

黒い森のキルシュトルテcake1219b.jpg

cake1219e.jpg今日は、月例のケーキ教室の日でした。今月のお題は、クリスマスケーキ
缶詰のダークチェリーを使ったキルシュ(さくらんぼのリキュール)のきいた生クリームケーキ!去年、ブッシュ・ド・ノエルを教えて頂いてから一年経ってしまいました…う~ん、早いなぁ

cake1019a.jpgそしてこちらの色鮮やかなケーキは、フランボワーズのムース 昨日の上級者コースのケーキだそうです。我々もご相伴に与ることに…3層に固めながら作るというのは、上級者向けのケーキという感じでした。甘いチョコとフルーツの甘酸っぱさが相まって、意も言われぬ上品な大人のテイスト(幸せ…)




続きを読む »

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

ブックカバーに初挑戦!

昨日、初めてブックカバーなるものを作ってみました。
長女に頼まれたからなのですが、勿論これは彼女の趣味ではありません。彼女の友人でバラの好きな人へのプレゼントなんです。方々探してみたものの、コレと思える品に出会えなかったということでお願いされました。でも、未だかつてブックカバーは作ったことないので、ドキドキ…。取り合えず、パッチして表面を作り接着芯を貼り付けてみました。そして裏面を、しっかりめのリネン100%生地にして、張りを持たせる作戦に出ました(笑)
bookcover1219.jpg

続きを読む »

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル : 趣味・実用

お知らせ♪

早いもので、ブログデビューしてから半年以上が経ちました。
日々のつれづれを綴った記事を通して、新しい出会いの機会を頂き感謝しています。
コメントを寄せてくださる方、サイドバーのメールフォームからご連絡くださる方、気に掛けて記事を見に寄ってくださる方…本当に、ありがとう!
テンプレートは、現在ので3代目ですが、クリスマスシーズン後は前回の薔薇モチーフに戻す予定です。

ブロガーとしてはまだまだなRENEですが、実はこの度、娘と共に新たなブログを開設する運びとなりましたので、ご案内も兼ねて記事にしてみたいと思います
こちらでも、たまに触れていたレトロ趣味の長女と、「それぞれの好きなモノを紹介するブログを作ってみようか」という話は前から出ていたのですが、今日なんとか立ち上げました
サイドバーにリンク先を貼り付けましたので、古いものなどに興味のある方は遊びに来てくださいねぇ~♪
娘も学生ゆえ、さくさくとは更新出来ないかもしれませんが、試験休み中に、まずは記念すべき一歩を踏み出しました。。。
godiva1215.jpg
【追記】
今日は、次女のピアノレッスンの〆日だったため、先生のところへご挨拶に伺いました。毎年、年の瀬には頂き物の多い方に喜んで頂けそうな一品を選ぶのに、少し頭を痛めます。ピアノ・書道ともに、ベテランの先生(年齢が高い)に師事しているため、基本は美味しい物を少し…今年は、トリュフチョコレートにしました

テーマ : コレクション - ジャンル : 趣味・実用

師走の調理実習

今日は、月例の調理実習日でした。ベテラン主婦Cさんの指南のもと、公共のキッチンスタジオに集って、気の合う仲間と楽しく実習しています。

牡蠣ご飯・イカのスペイン風・さつまいものオレンジ煮・イカゲソと里芋の甘辛煮・豆乳ポタージュ
cooking1214.jpg

続きを読む »

テーマ : 手作りごはん - ジャンル : グルメ

安全運転で行きましょう!

最近、家の近くは大掛かりな工事をしている道路が多くて、車でも自転車でも通りにくくて困ります。数週間前に、危うく事故に巻き込まれそうになったことがあり、やっとその時の怖さが抜けかけてきたところです。

信号前で待機中の事故だったんですけど、事故車に挟まれてしまい、身動きが取れなくなってしまって…直前が大型トラックだったので、家のセダンが助かった状態。もし、普通車だったら後への玉突きになっていたでしょう。きっと、大事故になっていたに違いありません。その時は、車3台がブツかって終わりました。

1213.jpg原因となった車は、無理やり反対車線に出ようとして、信号に進入してきた対向車にクラッシュトラックにも酷くアタック RENE号は、事故車に挟まれる形となり、信号前で約20分動けなくて(涙) 年末は、何かと気忙しいし、先を急ぐことも多いけれど、ひとつ安全運転を心掛けて欲しいなと思います。それにしても、工事による交通規制が多くて走りにくい

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

鱈のシチュー

tara1212a.jpg
今日は、寒さが一段と厳しかったので、身体が温まるモノが食べたくなりました。
旬の鱈を使ったシチューは、味も柔らかくてオススメです。
過日、牛乳の代りに豆乳を使ったバージョンをご紹介しましたが、蛋白源を白身魚にするだけでも、さっぱり味になり、ご年配の方にも頂きやすくなるかと思います。

20061212212015.jpgこちらのパンは、「手ちぎりパン」という名前で売られていました。
サイズも小さめ(10cm角位)で、トッピングにお砂糖が掛かっています。その名の通り、手でちぎって食べることが出来るパン。柔らかくて美味しかったです♪

テーマ : きょうのご飯 - ジャンル : グルメ

出汁・だし・ダシ…

これを言うと、皆さん目を瞬かせて驚かれるのですが、未だかつて(少し大袈裟ですね・笑)インスタントの「だしの素」の類を買ったことがありません。。。勿論、外では食べますけれど、日々の生活では使っていません。
天然だしの、地味でありながら奥深い味わいが好きなのです。
最近では、手軽なタイプの物も出回っているので、この機会に天然だしを使ってのお料理いかがでしょうか?
味わい深いだしが主役となるので、素材を問わなくなると思います。

nibosi1210.jpg煮干
頭と苦味と臭みのある腸(はらわた)をとって使います。
頭は、おつまみやおやつに持ってこいで、家では下処理しているそばから、手が伸びて子ども達に食べられてしまいます。
身に比べ、頭は差ほど硬くなくパリパリしているので美味しいです。

dasi1210.jpg椎茸&昆布
椎茸は無選別(サイズが不揃い)の物の方が安価でオススメ。
太陽をたっぷり浴びた天日干しがベストですが、少々値が張ります。
昆布は、使いやすいサイズに予め切ってから保存しておくと、すぐに使えて便利。

dasi1210a.jpg市販のだしパック
天然素材を粉末にしたティーバッグ式の物が、出し殻も出ず急いでいる時には便利です。
左は煮物やお味噌汁向きの魚類粉末、右はお吸い物や麺つゆ向きの鰹&昆布粉末だしです。
袋ごと投入して、だしがとれたら、袋ごとポイ!

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

恋するデビー♪

You Light up My Life: Greatest Inspirational Songs You Light up My Life: Greatest Inspirational Songs
Debby Boone (2001/04/03)
Curb
この商品の詳細を見る

12月4日TBS系ドラマ「君が光をくれた」のテーマ曲が、デビー・ブーンの「恋するデビー」でした。
(後に映画「My Life」のサントラとして使われています)

過日、鈴さんの記事にそのドラマのことが書いてあり、予告編で流れていた懐かしのメロディーが急に聴きたくなってしまいました。
You Tubeで聴いている内に、もうここ数日頭から離れなくなり、記事にて紹介することにしました。
抜群の歌唱力のデビーは、かのパット・ブーンの愛娘で、当時まだRENEも若かったため(笑)あまり深い意味を理解していなかったのですが、この歌詞は明らかに神を意識したものですね。

You Light up My Life

続きを読む »

テーマ : 不滅の洋楽ベストヒット - ジャンル : 音楽

侮れない「木曽路」

昨日、早朝から午後に掛けて密な時間を過ごした後、9名程で少し遅いランチを頂きました。多人数でゆっくり出来る店となると、ファミレスに足が向きがちですが、たまには同じようなお店でもワンランク上げてみるのも良いものですね。昨日は、忘年会も兼ねていたので、少し落ち着いた構えの「木曽路」にしました。

kisoji1206.jpgランチセット(コース料理)にドリンク(ソフトドリンクの他ビールやワインもOK)とお土産付きで、税込3150円。
板前さんの作ってくれる贅沢なお料理に舌鼓を打ちつつ、個室で寛いで楽しい2時間でした。たち吉の京野菜モチーフのお湯呑みを、お土産として銘々頂いて帰りました。

女性だけの集まりで、美味しいモノをゆっくりと堪能したいという方、今月末までのドリンクお土産クーポン付きのチラシをまず店内でピックアップしてから、予約を入れられることをオススメします。今回の幹事役のSさんには、感謝感謝なのです。お疲れさまでした、ありがとう!

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

棚から牡丹餅

C・キッドソンのファイル付「LEE11月号」&ミカン沢山

lee11.jpg薔薇柄好きゆえ、キャス・キッドソンのファブリックにも注目しているRENEですが、発売当初このLEEの「クリアファイル」迷ったのです…でも結局買わない内に次号の発刊となってしまったのでした。ところが、今日偶然にも、遠隔地の古本屋で発見してしまった~!しかも、定価の1/4で…付録も未開封だし新品同様
tangerin12.jpg
そして、昨日は思わず在宅となり、友人から沢山ミカンを頂くことが出来ました。写真だとわかりずらいですが、かなり大きめサイズの立派なミカン

そして、昨日記事にした灰谷さんのアンコール番組を観ること出来たし
今夜深夜0:50~2:50 NHK教育にて第9回~12回放送予定

たなからぼたもち
たまたま開いていた口の中に、棚から牡丹餅が落ちてくるように、思いがけず良い目に遭うこと。。。

テーマ : 雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル : 本・雑誌

灰谷健次郎を偲んで

11月23日に、作家の灰谷健次郎さんが他界された。
大好きな作家であった。
作家になる前に、教師の職にあった灰谷氏。
教師生活は、17年ほど…でも、その後の作家生活よりも密な時間を過ごし、色々な夢を沢山みたそうだ。
あのモンタヨシノリさん(♪「ダンシングオールナイト」ヒットしましたねぇ…)も教え子であったとのことで、少し驚いたと同時に、素晴らしい先生に出会えて、彼が羨ましいなぁと思いました。
今日の午後3時からの教育TVをご覧になった方がいたら嬉しい。
1997年の人間大学「子どもに教わったこと」のアンコール放送である(4日AM1:05~3:07、第2部*第5回~8回*放送予定)。

今日は、出掛ける予定をやめ在宅していたので、この番組を観ることが出来、本当に良かったと思う。
長女も期末試験を控えているので、同じく在宅していたが、2時間あまり勉強のことは忘れ、二人して灰谷氏の話に釘付けとなった…教師と生徒、親と子、それは共に学び合う関係であり、そこに差別やおごりがあってはならないと彼は話していた。
彼の作品は、今時の大人にこそ読んで欲しいと思う。
そこには、昨今欠けている眼に見えないもの全てがあるように思うから。。。
haitanik1203a.jpg

続きを読む »

テーマ : 灰谷健次郎 - ジャンル : 本・雑誌

クリスマス飾り

クリスマスまで3週間となり、我が家もようやくではありますが、それらしい飾りを終えました。。。長女以外の3人で出掛ける予定になっていましたが、夫&次女のみとなり、時間が出来ました。

全長40cmのツリー  おチビサイズにこだわりあり(笑)
1203f.jpg

続きを読む »

テーマ : 雑貨 - ジャンル : 趣味・実用

友人からの写メール

06-12-01_17-36.jpg20時過ぎに、友人からメールが届きました
「今、TDL来てるよ。混んでるけどクリスマスですごく綺麗!」
ホントだぁ~、綺麗に撮れてて、こちらまで行った気分になってしまう♪
以前、浦安住まいだったRENE家。。。ハイ、当時は庭でした、ココ(笑)
でも、久しく訪れていないことに気付くのだった。。。
嬉しいメールでした

今日から、師走…年の瀬が迫ってきてますね~忘年会シーズン到来! 先月、ガズ給湯器の故障で懐が非常に寒いRENEも、明晩を皮切りに週末の予定が埋まりつつあります

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。