スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人宅のベンジャミンバニー

シュシュがお似合いの”ゆべちゃん”
Image001~04

一昨昨日、友人に赤外線で送って貰った画像なの。。。とっても可愛いでしょ?
「ひゃ~、ベンジャミン
ベンジャミン好きゆえ、即入手!(笑)

ベンジャミン(バニー)は、ピーター(ラビット)のいとこで、向こう見ずでちょっと冒険好きな子だけど、ゆべちゃん(本名ゆべし)は優しい目をしていて大人しそうね

過去記事 『ミス・ポター』を観て♪ にも、ベンジャミンについての記載があるので、良かったら覗いてみてください!

ベンジャミンバニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 2)ベンジャミンバニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 2)
(2002/09/21)
ビアトリクス・ポター

商品詳細を見る

ベンジャミンバニーのおはなし (オリジナルで読むピーターラビット・シリーズ)ベンジャミンバニーのおはなし (オリジナルで読むピーターラビット・シリーズ)
(1998/12)
斎藤 兆史Beatrix Potter

商品詳細を見る

ピーターラビット ベンジャミン バニー SSピーターラビット ベンジャミン バニー SS
()
吉徳

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 児童文学・童話・絵本 - ジャンル : 小説・文学

『たなばた ものがたり』

たなばたものがたり (行事の由来えほん)たなばたものがたり (行事の由来えほん)
(2001/05)
舟崎 克彦

商品詳細を見る


本来は、旧暦7月7日(太陰太陽暦)の夜が七夕であったことから、8月7日に祭りを催す地域もありますよね☆中国の古くからの伝説が、奈良時代に伝わってきたということを、最近知りました(笑)
一年に一回の天の川伝説に、ロマンを馳せたいものですね


★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

久し振りに手作りネタをちょびっと・・・
先月末には出来上がっていたけれど、ここのところ体調が優れずレスするのがやっとな状態で記事立てには至りませんでした。
今日、4日振りに床上げして、後ほど無精していた虫歯治療に行ってきます(ドクターに怒られに行って参ります)。。。驚く程の具合の悪さは、もしや嫌と思うことを後回しにした罰かなぁ~なんて、ふと思いましたょ。。。トホホ
お陰様で、昨夜新しく服用した薬が少しは効いたようで、今朝はまずまずな感じで目覚めることが出来ました

過日、こちらでもご紹介した人生の先輩から頂戴した刺繍布ほか(過去記事はこちら)が少しばかり変身しましたよん バッグとポットマットのみプレゼントさせて頂きました♪「おやつマットは使わないから売っていいわょ~!」とのことで、黒のヨーロッパリネンとあわせた普段使いのバッグ共々気に入って貰えて、私もとっても幸せ気分に(うふふ)

ibag.jpg
ibag2.jpg
ibag3.jpg
ibag4.jpg
m62809-1-2.jpg
m62909-2.jpg
m62909-3.jpg

中央&右画像の黒基調の和布は、以前福袋に入っていたキルト地で趣味ではないことから手付かずになっていたの・・・今回、先輩から貰った兎模様の生地が素敵だったから、ヒント貰って、思い切ってコースターとマチの広いバネポーチに仕立ててみました!
派手ハデの生地だけど、和モノお好きな方ならモダンに映るかしら?

・・・では、これから用意して覚悟決めて、女医さんに身をゆだねてきます(まぁ、なんと大袈裟なオバサンだこと!爆) いってまいりま~す


★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

【追記】7月7日夜
予想を遥かに超えた壮絶な治療となりました。。。所要時間2時間半。。。まな板の上の鯉とは私のこと?。。。先生や衛生士のみんさん、お手数お掛けしました。。。来週も再来週もよろしくお願いします(祈)

全て放置していた私がいけないのはわかっているけれど、こんなに大変な治療になるとは・・・先生もお疲れになったことでしょう、切ったり抜いたり削ったり・・・途中「デンメス用意して!」という先生のお声に「ひぇ~電動メスのことだ」と、頭上のやりとりに麻酔で痺れているはずの感覚が冴え渡ってしまったのでした(苦笑)

「治療というよりは、手術になってしまいましたね」という先生の言葉に、申し訳ない気持ちになってしまいました。今日は、午後休診の日だったので、どこかにお出掛けのご用事などなければよかったけれど・・・そして、私のような罪深き患者には、更に追い討ちが待っていたのでした 病院近くの調剤薬局がその日に限って配達中とかで薬剤師が不在・・・そこから程近い駅近くの薬局も今日は何故かシャッターが閉まっていて、炎天下意識がもうろうとなる中、今度は自転車を走らせて直線距離上にある総合病院の薬局に行くことに・・・しかし、勿論やってはいたけれど、混んでて結果30分待ちでした

ネガティヴな話が続いたので、良かったことも記さないとバランス悪いですゎね(笑)
診察台で不安な気持ちの中、突然ラジオから流れてきたマイケルの歌声『I'll be there』・・・それは、正に私へのタイムリーな応援歌となりました
「七夕には、出会いだけでなく別れがあってもいいですよね」というDJの一声で、今日のLAでのメモリアルセレモニーのことを思い出しました。

テーマ : 読み聞かせ - ジャンル : 本・雑誌

絵本『てぶくろ』のような・・・

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)
(1965/11)
不明

商品詳細を見る


先ほどニュースで明日の最高気温を聞いて耳を疑ってしまいました・・・えっ!4℃?うぅぅ
今週に入ってから雨空も多くて、日差しも見られなければ気温も低く、マフラー・手袋がまだまだ手放せない感じ。。。

先週の水曜日、朝から少し余裕のない時間を送っていた夕刻に、はめずについポケットに差し込んだままになっていた手袋を、途中落としてしまったの
自転車を飛ばしていたから、次の目的地に着くまで気付かなくて、ガ~ン☆
長年大切に使っている黒革の手帳ならぬ手袋(笑)ゆえ、一瞬迷ったものの来た道を即戻りました。。。あっ、あった!見つけた時の喜びたるや、近くの木に登ってしまいそうになる位だった
その落ちていた画がね、まるでおじいさんが森で気付かず行ってしまったあの『てぶくろ』そのまま・・・ひとりニヤニヤしてしまったのは言うまでもありません

rokubute.jpg

これが20年くらい愛用している私の手袋
カジュアルな時には、機能性重視のタイプを使っているけれど、寒い日には心強くて、我が相棒。。。少しお疲れも見えるけれど、もうちょっと頑張っておくれ
rokubute2.jpg

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

たまご ぽとん ぽとん

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
(1972/10)
わかやま けん

商品詳細を見る


  ひとつ ふたつ みっつ
  たまご ぽとん
  あっ われちゃった


これは、冷蔵庫前での有名なシーン。。。
そして、今朝の私はね・・・こんな風だったの

  ひとつ ふたつ みっつ よっつ
   たまご ぽとん ぽとん
   あっ われちゃった・・・2つも


同時に2つも手から滑らせたの初めてだったから、落とした本人が一番驚いた(笑)
どうやら、少し寝ぼけ気味だったみたい、私
実は、続きがありまして、この後、長女が運悪く白いソックスで卵さまの上に足を乗せてしまうというハプニングがあり

ふと思ったこと、もし逆の立場だったら、きっとイラっときて怒ってるんだろうなぁ、私。
でも、豪快に落とした時も、「大丈夫?」
踏んづけた時も、全然責めないし…時間も押してるのに洗面所で靴下手洗いしてから出てった娘に、ある意味どきっ!
どうやら娘の方が、出来てるみたいです

早朝からほぼ1日、絵本の鮮烈なシーン「あっ われちゃった」が、頭の中でグルグルグルグル~
そして、ホットケーキを焼く時にはバイブルの如く側で鎮座させられていた(by娘に)この一冊、今一度手に取って、あの頃の懐かしさの中に浸ってみたのでした

さて、ここでクイズ
この絵本の中で、しろくまちゃんはエプロンを何回着替えているでしょうか?
答えは、絵本の中でチェックしてみてね(うふふ)


**********

先週、近所のスーパーで破格で桃をゲット出来たの!
片手で持てないくらい大きいの14個で、なんと999円也~
今が旬のプラムも、1パック100円だったし、何だか得した気分。。。夜の時間が狙い目かもしれない
momochan2.jpgmomochan.jpg

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

いたいの・・・とんでけ。。。お願い^^;

いたいのいたいのとんでけ (日本傑作絵本シリーズ)いたいのいたいのとんでけ (日本傑作絵本シリーズ)
(1999/06)
平出 衛

商品詳細を見る


実は、一昨日、利き手の指先(中指)を切る不運にみまわれ、久々に痛い思いをしました やっぱり利き手が利かないというのは、傷は小さくてもシビアですね
今も、9本指でキーボード操作しているけれど、薬指の2倍の頑張りにも関わらず、あり得ない字面が画面にあらわれ、あれれ~って感じで手元を見ると薬指の位置が変な所に瞬間移動してたり(笑)

昨日、野暮用で半日ハンドル握ってた時には、無事に家に帰り着けるか不安だったけれど、ようやく傷の痛みも薄らいできたし、今夜はお箸も普通に持てたから、もう大丈夫みたい(ほっ~)

”いたいの…とんでけ~” なぜだか、このフレーズがここのところ頭からはなれなくて、可笑しいでしょ? 子どもが小さかった頃には使ってたけど、流石にもう何年も忘れていたなぁ・・・遠いお山に飛んで行け~ってね。。。

改めて検索してみると、類似書が色々刊行されていて、嬉しくなっちゃった 折角だから、少し貼ってみますね。。。読んだことある絵本、ありますか?

イタイイタイの森イタイイタイの森
(2007/09)
青木 やすこ

商品詳細を見る

いたいのいたいのとんでいけ!いたいのいたいのとんでいけ!
(2006/04)
山岡 ひかる

商品詳細を見る

ノンタンいたいのとんでけー (ノンタンあそぼうよ)ノンタンいたいのとんでけー (ノンタンあそぼうよ)
(2004/02)
キヨノ サチコ

商品詳細を見る


続きを読む »

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。