スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な刺繍布

入梅宣言後だというのに、今日のの高さと日差しの強さは、一体… でも、どうやら明日からは雨マークのようですゎね

若い頃から、どちらかというと5~6月は得意ではなかったけれど、この時期ありがちな眩暈や頭痛は年齢を重ねた分、勘弁と思うことが多くなりました。
確実に、若い頃とは違ってきていると自覚できる自分のカラダでも雨の日でジメジメ指数が高くても、好きなことをして過ごせたら、それだけで元気になれるから不思議なんですけどね

先日、少し人生の先輩であるCさんから、丁寧に刺してある刺繍モチーフを何枚か頂いた。
「最近、細かい作業が億劫になってしまったから、良かったら役立てて…」と。。。
Cさんも多趣味な方で、人生の楽しみ方を良くご存知だから、日々充実した時間を過ごされているご様子。。。

isans.jpg

聞けば、バッグに仕立てようと思って、地模様だけ刺したまま保管されていたそう。
せっかく頂いたのだから、その内、変身させてあげなくては。。。ね
あと、キルトのハギレも一緒にくださったので、こちらでも何か作ろうかなと思っています
isans2.jpg





スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

本紹介『アメリカンヴィンテージファブリック』

アメリカン ヴィンテージ ファブリック アメリカで集めた、とっておきの布。 (Textiles)アメリカン ヴィンテージ ファブリック アメリカで集めた、とっておきの布。 (Textiles)
(2005/12/02)
Socks*Ciao!

商品詳細を見る


お気に入りの一冊は?・・・と問われたら、気が多いので迷いながらも、多分この本は外せないと思う(笑)
ハンドメイド自体よりも、もしかしたら古布に触れる方が好きかもしれません、私。
ただ眺めているだけで幸せになれる、そんな図録チックな一冊なんです

【前書きより抜粋】
みているだけで楽しい、キュートでスイートなアメリカのヴィンテージファブリック。1800年代後半に生まれたフィードサックから、ドレスファブリック、インテリアファブリック、お裁縫グッズなど、その時代を彩ったアメリカのとびっきりオシャレな世界・・・・

古布の中でも、特に「フィードサック」(注1)に目がないので、たまにコレクションを広げて眺めるのが何よりの楽しみだし、癒しの時でもあります
決して臭いフェチではないけれど、古びた布の独特なニオイも結構好きだったりします(笑)

(注1)1800年代後半に生まれたフィードサックは、穀物、種、主要食物、飼料などを入れていた販売袋のこと。それまで生成りだった布地をプリント柄に替えて販売したところ、農家の主婦の間でたちまち大ヒット!

feedsack2.jpg

最近では、復刻版プリント生地も多数販路に乗っていますねぇ~
私も、何枚かYUWAの生地を買いましたが、質感は別にしてプリントに関しては忠実に再現されているように思います。
↓こんな感じ↓(復刻生地2種*子ども柄&パッチ柄)
fsack429.jpg
patchbbcar2.jpg
patchbbcar3.jpg


心が少し動いた貴女、≪++黒猫三昧*ZAKKA ZANMAIな日々++≫のよむねこさんこちらの記事に飛んだら、きっと更に揺れると思うなぁ。。。むふふ

続きを読む »

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

マリメッコ表参道店

marimekko*mini-unikko*
marimekko2007.jpg
2marimekko2007.jpg
3marimekko2007.jpg

ウニッコ(ケシの花)モチーフで有名なフィンランド発のマリメッコで、ミニウニッコを購入(お高いので少しだけ・笑)。。。表参道に国内初のオンリーショップをオープンさせたのが、昨春。。。訪れた日は平日(夕刻)にも関わらず、店内は結構賑わっていました。
今回購入した緑系のミニウニッコは、人気の色目だったようでラスト60cmでした。さて、何を作りましょう? 暫くは眺めて楽しむことになるかなぁ~

前記事で少し触れましたが(蚊に刺された中指、お陰様で良くなりました)、次女のピアノの発表会が表参道でありまして、そのリハーサル(15時半~17時半)の間、長女と後半40分だけ抜け出して、駆け足で行ってきました。エスポワール表参道アネックスの敷地内に位置する店舗は、地下1階~2階の合わせて3フロア・・・内部は意外とこじんまりしていて、商品も見やすいし、手に取りやすい環境でした。
表参道ヒルズのお隣なので(ラルフローレン裏手)、北欧系のデザインに興味のある方には特にオススメです

続きを読む »

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル : 趣味・実用

季節はずれの革ジャン

jacket0612.jpg先週から、ハンドメイド週間と銘打って、暇さえあればチクチク&編み編みに勤しんでます! お陰様で少しずつ商品も揃ってきました そして今日は、前々から後回しにしていた不要となった「革ジャン」の解体をやってみました…
何を隠そう革製品を再生素材として意識したの初めてなんで、何から手をつけてよいやら悩みました。でも、まずは袖口までしっかり縫い付けてある裏地を革から外さないことには始まらないということで、よりによってこんな夏日に手をつけました・・・

これは、夫のお気に入りの一枚だったのに、ここ数年出番がメッキリ減って…重くてもう限界みたい(おや、お歳?なんてね・笑)
夫は、痩せ型手長猿系なので、悲しいかな心ときめくバーゲンに縁の薄い人(例:ワイシャツ39×86cm・腕長っ!)。日本の既製品では合うモノが少なくて、シャツや上着は海外の通販で買うことが多いのです。でもコストパフォーマンスの観点からも、結果長く着てもらうことに…このジャケット、確か20代後半から着てたかなぁ?と思う。

続きを読む »

テーマ : レザークラフト - ジャンル : 趣味・実用

ルシアンの薔薇生地

Noissete Lane  Printed by LECIEN
lecien0128.jpg

lecien0128a.jpg

続きを読む »

テーマ : 手芸・手作り情報 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。